「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区で再発、登下校中の小学生死亡事故
FNNのページより

 

一昨日、世田谷区の小学生が下校途中に
バスと接触して死亡する事故がありました。

 

昨日の文教常任委員会では報告事項の最後に
その件について説明がありましたが、
事故の原因などは現在警察が
調査中とのことでした。

 

同じ世田谷区で小学生を育てる親として
他人事とは思えず、本当に悲しいことで、
心よりご冥福をお祈りします。

 

4年前にも登下校中の児童が交通事故死

 

4年前にも区内で小学生が通学路で
交通事故で亡くなっており、
その時から各校での安全対策を
より強化するよう教育委員会に
求めてきました。

 

(下のボタンをポチッと押してチャンネル登録の応援お願いします!)

 

各学校で、警察とPTAの協力のもと、
教育委員会事務局と道路部門の職員とで
通学路の一斉点検が実現し、風間も
3校ほどで同行しました。

 

通学路安全対策は子どもの命に関わること

 

子どもの命に関わることですから、
真剣に何が新たにできるか?を
真剣に取り組む職員や警察官がいる一方で
「予算がない」だとか様々なできない
理由をつける職員や警察官もいて、
風間も声を荒げた覚えがあります。

 

今回の事故現場は横断歩道がない
バスが通るT字路とのことです。

 

警察に言わせれば、横断歩道は
そう簡単に設置できない
とのことでしたが、この場所も
本当にそうだったのでしょうか?

 

議員としてできることは…

 

現場検証をする際には、このあたりも
確認すべきと区の危機管理室に
求めて行こうと思います。

 

昨日の委員会では、風間から
以下のように求めました。

 

今回の被害者は小学1年生だったとのこと、
4年前の通学路死亡事故のことや
その学校の交通危険箇所については、
保護者にも児童にも共有されていなかった
のではないかという懸念があります。

 

今一度、各校で通学路の安全対策強化を
行うと共に、危険箇所の共有化の徹底を
行う必要があるのだと考えます。と。

 

教育長もメモをとっていました。

 

区民の皆さんと共に子どもの安全対策を

 

昨日は、風間のホームページ経由で
●●小学校の通学路の××の交差点で
いつも一時停止せずに猛スピードで
通過する車があり危険だ、という
情報提供がありました。

 

二度とこのような
子どもの交通死亡事故が再発しないよう
対策をとって欲しい、ということでした。

 

教育委員会や警察に連絡し、
対策を求めて参ります。

 

他にも区内でそのような場所があれば、
ぜひご連絡下さい。

 

区民の皆さんと共に、子どもの
安全対策を強化できればと思っています。

 

子どもの交通死亡事故が
再び起きないように。

  • 世田谷保育マップ
  • 2018年12月
    « 11月   1月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31