「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区認可保育園2次選考結果

認可保育園4月入園希望者への2次選考結果連絡が本日行なわれているようです。

 

僕がサポートした何人かの方からも「決まった!」と喜びの報告がある一方で、

0歳児枠は、なかなか2次に空きはでなかったようでして、

内定を得られた方は少ないようです。

 

認証や認可外も、この後に残りの枠を確定していく所が多いようなので、

粘り強くアプローチしていくことが肝要かと思います。

 

先日お知らせした、経堂での家庭的保育事業(新保育ママ)も

募集が開始されていますので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

保育に欠ける状態度合いの高い方から決まっていくよう祈念しますが、

私は明後日の本会議にて、保育に関する改善提案を行ないます。

 

いずれも皆様から頂いたご意見を反映したものです。

 

・指数が同点である場合、所得で順番が決まることについては

これまでも指摘してきたとおり、「保育に欠ける度合い」の基準から外れる。

以前のように、有償保育利用期間に戻せ。

 

・今回の保育選考においても、人為的ミスが発覚している。

申込申請をしている各家庭にとっては死活問題だ。

ミス発覚の要因と改善策を問う。

 

・認可保育園の内定を得た後に、認証や保育室への退園・辞退連絡が

遅いケースが頻発している。認可内定を得られなかった方の為に

早期連絡をする仕組みにせよ。

 

3月には予算特別委員会もあります。

皆様からお寄せいただいた声を議会で反映していきますので

「連絡する」からメッセージをいただければと思います。

(メッセージシステム復旧しました。)