ホーム › 記事一覧 › 保育園の問題に関心ある方は是非!

保育園の問題に関心ある方は是非!

  • このホームページは毎年この時期にアクセスが集中しますが、 先月末からこのHPの「連絡する」ページよりご連絡頂いた方の メッセージを受信できない状態が続いていましたが、 ようやく原因を把握し、メッセージも確認することができました。   たくさんの方からご意見やご相談を頂いておりまして本当に恐縮ですが、 順次返信しております。   さて、本日の本題ですが、 世田谷の認可保育園保護者である友人ママが、 およそ1年後からスタートする「子ども・子育て支援制度」の学習会を開催します。 待機児童の保護者となってしまいそうな方にとっても、 来年度以降の保育園入園制度を把握しておくことは重要かもしれません。   ゲスト講師は内閣府の担当官。 進行は、世田谷が誇る子育て支援のカリスマ民間人、 NPO法人せたがや子育てネット代表の松田妙子さんです。   お二人のお話は、風間も以前伺いましたがとてもわかりやすいのでおススメです。   今回は、風間も準備のお手伝いなどを少々しました。   以下ご案内です。 戦後初ともいわれるほど、保育の大きな改革が行われます。 待機児童問題、幼保一体型の子ども園のことなど、未就学児をお持ちの方、 また、学童を利用されている方々にも、是非、知っておいていただきたい制度です。 <子ども・子育て支援新制度は、こんな課題解決をめざす制度> ◆親の働く状況の違いにかかわらず、質の高い幼児期の学校教育・保育を 受けられることが望まれてきたこと。 ◆少子化や核家族化、地域での人間関係の希薄化などにより、 家庭や地域での子育てが孤立しがちで負担感が増していること。 ◆保育所に入れない待機児がいること。 *************** ◆日時:2014年2月28日(金)10:00~12:00(受付9:30~)   ◆会場:Labo&Townまちなか学童(住所:世田谷区砧6-30-1-2F) ※ 祖師ケ谷大蔵駅徒歩2分の民間学童保育施設です   ◆参加費:500円 (定員30名) ※保育は特にありませんが子連れOKです。   ◆ゲスト:内閣府・加藤翔一さん (進行)NPO法人せたがや子育てネット代表・松田妙子さん   ◆申込・問合わせ: こちらのページから   ◆主催:ママカラ☆プロジェクト/後援:世田谷区    

    ブログ記事一覧