「風間ゆたか」ホームページ > 区民の役割は何でしょうか?

今日は世田谷区基本構想審議会第2部会に出席しました。
 
第2部会では、まちづくりや産業、文化などがテーマですが、
今後見込まれる低成長経済、また少子高齢化の進展による人口減少社会において
世田谷区はどうあるべきか?議論しました。
 
公募区民と専門家の委員からは様々な意見がありましたが、 
風間は、豊富な財源が見込めない状況が続く以上、
命を守る福祉領域にお金を使っていくのが最優先であり・・・
 
そして、税収を確保していく上でも、
きちんと納税できる人たちが世田谷に住むと
いうことが重要なのでは?と発言しました。
 
世田谷区が推計していた人口予測は少子化によって
子どもの数が減少するとこれまで数年は見込んでいましたが、
実際は横ばいどころか増加となりました。
 
今回提示された世田谷区の人口推計も、子どもの数は
横ばいからやがては減少と見込まれています。
 
しかし、東京に人口が集中していることは、
首都移転でもない限り続くでしょうし、
都心から近く子育て環境に力を入れている世田谷区に
住みたいと考える子育て世代が減少していく根拠は
提示されていません。
 
人口減少社会が到来することは確実ですが、
これを世田谷区に当てはめる必要もないし、
どのような世田谷区にしていくのかを構想する審議会ですから、
このような発言をしたのですが、部会長からは
「過激な意見ですね」と言われてしまいました。
 
そして、終了間際には
「区民の役割は?」
というテーマで意見が出されました。
 
他の委員からは、区民の役割は●●であるべき、など
様々な発言がありましたが、
風間はとても違和感を感じたので、黙っておられず以下発言しました。
 
「少なくとも僕ら世代より年下の人達は、
上から押し付けられることを嫌がる人が多いと思います。
まして区民だからこれが役割など受け入れるとは思いません。
 
区民の役割は、それぞれの役割を全うすることなのではないでしょうか?
例えば、高齢の方は、自ら健康に努める、
子育てしている人は一生懸命子育てする、
稼げる人は一生懸命働いて、税金を納める。
 
さらに求めることは、納税したのだから選挙で投票はする、
ぐらいなのではないでしょうか?
 
区議選・区長選は投票率4割程度ですから、
少なくとも身近な区政には投票という形で参加してもらいたいとは思います。」
 
区民の皆さんはどのように考えますか?
 
是非ご意見ください。

CATEGORY:未分類
TAGS: |