「風間ゆたか」ホームページ > 週末のこと3つほど。。

その1「数年ぶりの思わぬ再会」
金曜日のこと。定期的にやっている世田谷人の飲み会に友達が友達を連れてきてくれました。でもそのはじめて来た彼は、僕の引退メールが届いたので接点があるとのこと。その友達には以前に紹介されているわけでもなかったので、お互いにどこで名刺交換したのかわからない状態でした。
彼が大手証券出身でMBAを社費留学でとって年は●●で・・・彼の経歴を聞いていて、なんか聞いたことあるなと思い、記憶を蘇らせ確認してみるとびっくり!
なんと数年前に僕が公の仕事で「起業家教育」の視察調査でボストンにあるバブソン大学に行った時に、当時のMBA留学生と名刺交換したのでした。当時はその大手証券でMBA留学させてもらえるなんて、エリートなんだろうなあなんて思ったもんでしたが、まさか友人の友人だったとは。。。
その2「12年ぶりの・・・」
週末に世田谷稲門会の新年会に行ってきました。100名強が参加する大規模な会。40歳以下はほんの数人でした。また、他党の世田谷区議現職3名と同じ党の年下候補1名という状態でした。このような場で政治的なアピールは当然NGですから、まずは面識のある先輩方から年始のご挨拶をしてきました。。
 結局全体の半分も挨拶することができず、最後は「都の西北」で〆となりましたが、卒業以来12年ぶりに最後まで校歌斉唱をしました。
自分自身、右手を振るのが追いついていかないことにびっくりしました。ちなみに指揮をとったのは、伝統ある早稲田大学応援部OBの大先輩。未だに大きな声と威厳ある身振りに関心させられました。。
その3「涙がぼろぼろ」
日曜日の晩のこと。TBSの情熱大陸で友人がメインで出るとのこと。楽しみにみました。その友人とは早稲田大学ラグビー部監督の「中竹竜二」。
素顔の彼が良い感じで写しだされていて、とても良い番組でした。1年前の監督就任時から取り続けた力作。最後は大学選手権優勝というシナリオだったのだろうが、残念ながら準優勝。
早稲田OBとしては残念なことだけど、最後に勝利を逃したことで、中竹くんの気持ちや選手たちの想いなど様々なものが映像から伝わってきたので、思わず涙がぼろぼろ出てきました。
まだシーズンは終わっていないので、今回の無念を晴らすべく、社会人トップリーグ2勝(昨年は1勝)を目指して頑張ってもらいたいもんです。
そんな直後に中竹くんからメールが届きました。
彼のシーズンオフはほとんどないのだろうけど、
タイミングが合えば、僕の支援者達を集めて、
彼の話を聞く機会を設けることの承諾メールでした。。
是非とも彼の新たなチーム作りと人生のチャレンジを周囲の人たちにも感じてもらえればと思ってます!

CATEGORY:未分類