ホーム › 記事一覧 › 4期目当選、皆様に感謝

4期目当選、皆様に感謝

  • 風間にとって4期目の挑戦となった
    2019年世田谷区議会議員選挙結果ですが、
    お陰様で6000票以上を頂き当選できました。

     

    応援して下さった皆様、ご期待下さった
    皆様に心より御礼申し上げます。

     

    世田谷区を前進させる為に、政策ビラを配り、
    訴え続けてきた1週間、多くの方からご期待と
    応援のお声がけを頂いてきました。

     

    風間に一番期待する、
    という方が6076人もいらした事、
    重く受け止め、今日から活動していきます。

     

    まず、朝は三軒茶屋駅南口で当選報告活動です。

     

    人口増に加え、投票率が上がった世田谷区議選

     

    今回の世田谷区議選は、有権者数が増えた上に
    投票率が43%に上がったため、開票にかなりの
    時間がかかりました。

     

    開票所に掲示されていた情報

     

    24:45の段階の開票率約94%で6000票となり、
    当選確実となりました。

     

    この段階で多くの新人候補が当確となっており、
    現職議員との入れ替わりもかなりありそうです。

     

    風間が12年前から訴えかけてきた、
    「投票率が上がれば、議会の構成が変わり、
    世田谷区政は変わる事ができる」
    と言う事が、実現する可能性があるのです。

     

    投開票日の夜、自分の当選確実が出る前に、
    保坂区長の当確祝いに駆け付けましたが、
    NHKで写っていたようです。

     


    TVでは報じられませんでしたが、
    保坂区長挨拶の後に風間からもメッセージを
    述べさせていただきました。

     

    「保坂区長と同じ方向を目指していく区議と
    力を合わせて、世田谷区政を前進させます。」

     

     

    現段階では、まだわかりませんが、
    世田谷区議会での自民公明の過半数割れが
    有り得る状況となってきましたので、
    より一層の重責を担わねばと感じています。

     

    新たな区議会議員の任期は5月1日から

     

    投開票日翌日には当選証書の授与があるため
    区役所に行きますが、今月いっぱいはこれまで
    4年間の任期という事になり、5月1日から
    新たな任期がスタートとなります。

     

    私たちの会派も人数が増えそうなので、
    力を合わせて、より世田谷区を前進させるべく
    取り組んで参ります。

    ブログ記事一覧