「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区ビフォアーアフター

先月「実現。世田谷区は子ども関連予算が激増!」という記事を書きましたが、

保坂区長がリツイートしたこともあり、これまでにない程の反響がありました。

 

リツイートは40、「いいね!」は163というこれまでとはまさに桁違いでした。

 

さて、このような区民の皆さんがなかなか知らない世田谷区政の変化を

わかりやすく伝えていくのも我々議員の役割だと考え、

ブログやSNSで日々発信してきましたが、

昨年末の総選挙でネットでの限界を感じ、

現在は街頭活動(演説&区政報告の配布)と平行して行っているわけです。

 

世田谷区議会の実態を詳細に記した区政報告の冬号は大きな反響を頂きましたが、

本日春号がようやく刷り上がり、夕方の街頭活動から配布を始めました。

今回の特集は「世田谷区ビフォアーアフター」。

 

子ども関連予算激増という変化だけでなく、

「土木費比率を下げる」「外郭団体に流れる税金の抑制」など

風間が提案してきたことが保坂区長になって

どのように進んだかをわかりやすく掲載した力作です。

 

子ども最優先の政治については11の項目で実現したことを紹介しており、

詳細はこのブログでも順次報告をしていきますが、早く読みたいという方は

街頭活動で見かけた際に是非受取って下さい!

 

田園都市線をご利用でない方はなかなか街頭でお会いする機会がないかもしれませんので、

このブログをご覧の方で早く読みたいという方は、メッセージからご連絡頂きましたら

PDFにてお送り致します!