1. ホーム
  2. ブログ記事一覧
  3. 共に被災した元インターンのお話

共に被災した元インターンのお話

  • 世田谷立憲民主党社民党区議団では、現在
    6人の議員がインターンシップを受け入れています。

    今日の午前中は、10年前の風間インターン生で

    大手新聞社で政治記者となった女性が、

    学生達に話をしに来てくれました。

    貴重な機会なので、これまでのインターン生など

    風間と接点のある学生にも声をかけたところ、

    20人ほどの参加がありました。

    真剣に話を聞いています!

    新聞記者になった彼女が、大学生1年生の時に

    インターンシップで経験した活動が、

    現在の仕事にも生かせた、という話に

    学生達は聴き入っていたのが印象的でした。

     

    ちなみに10年前のことながら、

    彼女が熱心に取り組んでいた事は

    風間もよく覚えているのですが、

    彼女と地元活動を一緒に行っていた時に、

    東日本大震災が起こってしまいました。

     

    慌てて我が家に避難したものの

    交通機関がストップしていたことから

    彼女は帰宅困難となりました。

     

    結局、我が家族と共に一晩中

    テレビ報道に釘付けとなったという縁もあり、

    インターン終了後も連絡をとっていました。

     

    議員インターンシップとして学生を

    受け入れるようになって14年になりますが、

    他にも魅力的な元インターンがたくさんいます。

     

    今日の学生たちの反応を見ていて、

    今回のような取り組みを今後も行っていこうと

    思いました。

     

     

    ブログ記事一覧