ホーム › 記事一覧 › 家族と暮らせない子どもを支える取組

家族と暮らせない子どもを支える取組

  • 里親にどんなイメージをお持ちですか??
     
    先日、実の家族と暮らせない子ども達を支える 里親制度を広めていく活動をしているという 一般社団法人RAC代表の千葉さんと
    お会いしました。
    里親制度は養子縁組とは異なり、
    ショートステイや短期などもあり、 必ずしも子どもがいない夫婦が
    担い手というわけでもありません。

    特に短期などの里親については 認知度が低いことから 担い手不足である現状を聞き、 この活動を支援できればと思いました。

    家族と暮らすことのできない理由は 虐待だけではなく、 シングルの親が入院する時など含め
    様々なケースがあり、 短期里親などのニーズは今後益々 増加してくるだろうとのことです。
    実際に子育て最中のご家庭でも 里親をしている方々がいらっしゃいますが、 世田谷区が児童相談所開設準備中とのことから、 千葉さん達は世田谷区でも活動をしていきたい
    ということでイベントを企画したそうです。
     
    今週日曜日の午後、 二子玉川でトークセッションを行うとのことで、 世田谷区の後援取得のお手伝いもしましたが、 より多くの方にご参加いただきたいとのことで、 ご紹介いたします。

    興味ある方はぜひ足を運んでみてください。

    ブログ記事一覧