今年も世田谷の小学生が空手道大会で優勝

ホーム > 今年も世田谷の小学生が空手道大...

2017年11月8日

世田谷区の小学校に通う2人の児童が、 空手道選手権大会優勝の報告を 保坂区長にしたいということで、 今回もセッティングをしました。   小学2年生の山田真羽くん (極真会館 三軒茶屋道場所属)は、 2017第13回国際青少年空手道選手権大会 7歳男子の部で優勝、 2017全日本青少年空手道選手権大会 7歳男子の部で第3位。   小学6年生の伊藤利紗さん (極真会館 上野毛道場所属)は、 2017全日本青少年空手道選手権大会 11歳女子-40kg級で優勝、 2017第13回国際青少年空手道選手権大会 11歳女子-40kg級で準優勝。   二人とも立派な成績ですが、 面会直前には緊張している様子もあり、 可愛らしい小学生でした。   保坂区長からはお祝いの言葉と 花束の贈呈があり、 2人の児童は演舞を披露。 動きにキレがあり、 それまでの笑顔から 真剣な表情に様変わり。   最後に同席した2人の保護者と 極真会館城西世田谷東支部支部長の田口恭一氏、 同上野毛道場分支部長の加藤瑞基氏と一緒に 記念撮影をしました。   世田谷には祖師谷と三宿にも 同道場があるそうですが、 近年たくさんの子ども達が 切磋琢磨しているとのことです!

カテゴリー

政治&行政&地域

タグ