世田谷区議会議員選挙

ホーム > 世田谷区議会議員選挙

2011年4月25日

4月24日。
 
風間にとっては2度目の選挙の投票日。
 
とても厳しい選挙戦でした。
 
区長選結果が最初に確定し、保坂のぶと候補者が世田谷区長になることが決まりました。
 
その後、区議選の開票となり、25時過ぎて、
風間の得票数は6000を超えるとの情報が入り、
民主党の逆風の中、前回よりも約2300票増という得票で
当選確実となりました。
 
公職選挙法で、応援をしてくれた皆様にもお礼をしてはならず、
大変心苦しいのですが、まずは結果報告とさせて頂きます。
 
大変厳しい選挙戦でした。
 
結果として、多くの仲間の議員が議席を失いました。
この結果は民主党に対する期待感の薄れだと感じていますし、
これを年月かけてでも、我々が信頼感や期待感を醸成していかねばと、決意しています。
 
皆様とお約束した、古い政治からの脱却、こども最優先の政治への転換を実現する為に
本日から取組み始めます。当選した仲間とともに。
 
まずは、本日早朝、この選挙戦でもホームグラウンドであった三茶駅南口駅頭にて
街頭活動を行う予定です。
 
これまでも行ってきた、朝の街頭活動は、選挙あるなしにかかわらず、
定期的に行ってまいりました。
 
これかれも区民の皆様からのご意見・ご要望を直接確認するべく取組んでいきます!
 
今後もご支援ご鞭撻の程、よろしくお願い致します!
おめでとうのクリックをポチっといただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

カテゴリー

未分類

タグ