税金で走る選挙カーにNO!を。

ホーム > 税金で走る選挙カーにNO!を。

2011年4月14日

今日、街頭演説をしていて、
通りすがりの若い女性に声をかけられました。
 
「選挙カーは使うのですか?」
 
初めて、街頭で問われましたが、
 
「もちろん、使いません。」と答えました。
 
すると、
 
「では、応援します。頑張ってください!」
 
との励ましのお言葉を頂きました。
 
この問いの背景は、
NO!選挙カー推進ネットワーク
が昨日立ち上げられたことにあるのかもしれません。
 
朝日新聞などで取り上げられていました。
 
この超党派の会の代表は目黒選出の都議会議員伊藤ゆうさん。
風間を政治の世界に引き込んだ張本人ですし、
先日のブログで紹介した、次世代リーダーの会の共同発起人でもあります。
 
閑静な住宅街の多い世田谷区で
 
「選挙カーはうるさい。騒音だ。」
 
というご意見はよく頂きました。
 
また、時代に応じた政治への転換、税金の使い方を見直す、
とお約束する風間としては、率先して取組んでいかねばならないと考えています。
 
選挙カーのレンタル代やガソリン代、運転手代などは、
候補者1人あたり約20万円ほど税金からまかなわれるのです。
 
今回世田谷区議選では80人ほどの立候補見込みだそうですから、
全員が満額で請求すると1600万円にもなってしまいます。
 
騒音だけでなく、排ガス、渋滞要因など、時代に合わない選挙カーを
風間は使いません。
 
街頭に立ち続け、道行く人に伝えていきます。
地元の皆様には、こちらから出向き、
街中を歩きながらハンドマイクで政策をお伝えしていきます。
 
旧来型の政治を変えるひとつとして、
この運動が広まっていくことを期待します。
 
このような選挙活動をご支持いただけれる方、
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

カテゴリー

未分類

タグ