電気自動車が世田谷にも!

ホーム > 電気自動車が世田谷にも!

2009年7月24日

昨日、三菱自動車と富士重工業が、
法人向けに電気自動車(EV)の納入を開始したそうです。
三菱自の「アイミーブ」49台と
富士重の「プラグインステラ」3台の計52台が今回の納入だそうで、、
神奈川県や岡山県に加え、事業会社などに引き渡したとの報道がありました。
世田谷区は公用車による環境負荷を低減するために
区が新規に購入・買い替えを行う場合は、
国土交通省認定の低公害車等を選択することに加え、
公用車総数台を減少するという目標を掲げていて、
今年度は電気自動車の購入予算を計上していました。
ということで、世田谷区にはいつ電気自動車が納入されるのか聞いてみました!
来週月曜日27日に2台納入予定とのこと。
来週見にいってみようと思います。
昨日のニュースではトヨタの新型プリウスが販売好調で
生産が追いつかず、今購入しても来年の4月以降になるとのこと。
これでは補助金が受けられる期限の2010年3月末までに間に合わず、
最大で25万円の補助金が受け取れない可能性があるそうです。
低公害車の販売が景気を牽引する様相ですが
今後は日本の技術力を環境分野に生かし、
世界をリードしていくべきだと改めて感じました。
我が家が低公害車に買い換えられるのはいつの日か?
まだまだその予定はありませんが、
経済産業省が昨日発表した太陽光発電2倍買取新制度を受けて、
太陽光発電の導入は検討してみようと思いました。
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

カテゴリー

未分類

タグ