「風間ゆたか」ホームページ > 2017年11月

2017年11月を表示しています。

民泊をご存知ですか?
利用したことや迷惑を被ったことありますか?

 

今では民泊仲介サービスサイトは
airbnbをはじめとして認知されてきましたが、
風間は、まだ日本では一般的ではなかった
数年前に相談を受けたことをきっかけに
問題解決に向けて取り組んできました。

 

隣の住居で外国人が入れ替わり出入りし、
騒音やゴミの不法投棄で迷惑している
という相談を受け、議会でいち早く
規制するよう求めてきました。

 

しかし、政府の観光政策に伴い
インバンドの急増。

 

さらに2020東京オリンピックに向けて
国は今年の6月に住宅宿泊事業法を交付し、
来年6月15日には施行となりました。

 

この法律では年間180日を上限に
周辺住民の生活環境悪化を防止するための
ルールが定められているものの

 

区域や期間については各自治体ごとに
条例で制限できるものとなっています。

 

閑静な住宅街が大半を占める世田谷区は、
区民の生活環境を守ることを優先し、
規制を強化するべきだと求めてきましたが、
ようやく条例案が出る予定となりました。

 

現段階で議会に定時された案によると、
住宅地については週末のみに限定し、
自宅などで民泊を通じた国際交流をしたい
という区民ニーズにも応えようとしており、

 

商業地については、国の定めた範囲内で
認めていくというものです。

 

このような状況下、
airbnb社は事業者や旅行者に、
規制反対の署名を呼びかけているようです。

 

世田谷区ではパブリックコメントを始めますが、
皆さんはどのように考えますか?

 

ご意見を是非お寄せください!