「風間ゆたか」ホームページ > 2017年11月

2017年11月を表示しています。

民泊をご存知ですか?
利用したことや迷惑を被ったことありますか?

 

今では民泊仲介サービスサイトは
airbnbをはじめとして認知されてきましたが、
風間は、まだ日本では一般的ではなかった
数年前に相談を受けたことをきっかけに
問題解決に向けて取り組んできました。

 

隣の住居で外国人が入れ替わり出入りし、
騒音やゴミの不法投棄で迷惑している
という相談を受け、議会でいち早く
規制するよう求めてきました。

 

しかし、政府の観光政策に伴い
インバンドの急増。

 

さらに2020東京オリンピックに向けて
国は今年の6月に住宅宿泊事業法を交付し、
来年6月15日には施行となりました。

 

この法律では年間180日を上限に
周辺住民の生活環境悪化を防止するための
ルールが定められているものの

 

区域や期間については各自治体ごとに
条例で制限できるものとなっています。

 

閑静な住宅街が大半を占める世田谷区は、
区民の生活環境を守ることを優先し、
規制を強化するべきだと求めてきましたが、
ようやく条例案が出る予定となりました。

 

現段階で議会に定時された案によると、
住宅地については週末のみに限定し、
自宅などで民泊を通じた国際交流をしたい
という区民ニーズにも応えようとしており、

 

商業地については、国の定めた範囲内で
認めていくというものです。

 

このような状況下、
airbnb社は事業者や旅行者に、
規制反対の署名を呼びかけているようです。

 

世田谷区ではパブリックコメントを始めますが、
皆さんはどのように考えますか?

 

ご意見を是非お寄せください!

世田谷区の各小学校PTAに

教育委員会から委託している家庭教育学級。

 

多くの小学校PTAでは、

各クラスから家庭教育学級委員を演出し、

その委員によって年に3つ程の講座を

企画開催しています。

 

昨年まで3年間この委員を務めてきましたが、

今年は委員長を担当することとなったので、

3つの企画全てに関わっています。

 

今日はその2回目で給食試食会でした。

 

多くの小学校でも行われてる給食試食会。

PTA6年目にして関わるのは初めてでしたが、

本当に素晴らしい内容でした。

 

息子たちの小学校では

ある学年が給食なしとなる校外学習日に

設定するので給食数に上限があることから、

対象を1・2年生及び転入生保護者としており、

今日も多くの保護者の参加がありました。

 

まずは午前中に学校栄養士の先生による講義。

パワポ資料でわかりやすく説明がありました。

 

その後12時から校外学習しているクラスに移動し、

委員の皆さんが配膳を行い給食をいただきます。

当然1食分の294円は各自の負担となりますが、

今日はこのようなメニューでした。

 

・わかめごはん

・鮭の南部焼き

・野菜のおかかかけ

・呉汁

・牛乳

子どもたちの評判が良いだけあって、

本当に美味しい昼食でした。

 

栄養士の先生からは、

「子どもたちに残さないよう指導しているので

皆さんで全部食べてくださいね。」

と言われましたが、欠席者が結構いたので

かなりの量が残っていました。

 

いただきます係を拝命した風間としては

なんとか残食が出ないように皆さんに働きかけ

見事完食となりました!

 

食事終了後、調理の皆さんが来てくださり、

調理へのこだわりをお話して下さいました。

5分の手間をかけるだけで美味しさが変わる!

 

野菜を手切りしたり、
呉汁の大豆を鳥から出た油分で炒めたり、
南部焼きの胡麻も炒ってから使ったり。

 

料理への愛情が伝わってきて、

子どもたちが楽しみにする理由がわかりました。

 

夏休み明け7週間続いた調理室改修工事で

しばらく給食を食べられなかっただけに

その有り難さを、子どもだけではなく

保護者も感じることのできる良い機会でした。

本日の文教常任委員会で配布された資料に
世田谷区と区教育委員会が主催する
映画「みんなの学校」無料上映会チラシが
ありました。

さらに!上映会後には
この学校の初代校長である木村泰子先生による
講演会も行われるというではないですか!

風間は2年半前にこの映画の試写会に招待され、
このドキュメンタリー映画で取り上げた
大空小学校の取組に感銘を受け、
世田谷区教育委員会にこの映画を紹介をし、
自身も自主イベントやPTA家庭教育学級での
上映会を企画してきました。

 

子どもに関わるすべての大人に是非見てほしい
と宣伝してきましたが、
この度ようやく参加費無料(区の予算)で
多くの人たちに見てもらうことができます。

 

平日の午後に烏山での開催となりますが、
ひととき保育もありますので是非ご参加下さい!

以下詳細です。

【講演と映画のつどい】

日時:平成29年12月15日(金)
開場13:00 開演13:15

場所;烏山区民会館ホール
(千歳烏山駅前区民センター内)

主催:世田谷区・世田谷区教育委員会

費用:無料

定員:300名程度

保育:生後5ヶ月〜未就学児
電話予約制(人数に限りあり)
03-5432-2735

内容:映画「みんなの学校」上映
(13:20~15:05)
どんな映画?という方は
こちらのサイトをご覧下さい!

講演「みんながつくる みんなの学校」
〜地域の学校にすべての子どもが安心できる居場所を〜
講師 木村泰子
(大阪市立大空小学校初代校長)

世田谷区の小学校に通う2人の児童が、
空手道選手権大会優勝の報告を
保坂区長にしたいということで、
今回もセッティングをしました。

 

小学2年生の山田真羽くん
(極真会館 三軒茶屋道場所属)は、
2017第13回国際青少年空手道選手権大会
7歳男子の部で優勝、
2017全日本青少年空手道選手権大会
7歳男子の部で第3位。

 

小学6年生の伊藤利紗さん
(極真会館 上野毛道場所属)は、
2017全日本青少年空手道選手権大会
11歳女子-40kg級で優勝、
2017第13回国際青少年空手道選手権大会
11歳女子-40kg級で準優勝。

 

二人とも立派な成績ですが、
面会直前には緊張している様子もあり、
可愛らしい小学生でした。

 

保坂区長からはお祝いの言葉と
花束の贈呈があり、
2人の児童は演舞を披露。

動きにキレがあり、
それまでの笑顔から
真剣な表情に様変わり。

 

最後に同席した2人の保護者と
極真会館城西世田谷東支部支部長の田口恭一氏、
同上野毛道場分支部長の加藤瑞基氏と一緒に
記念撮影をしました。

 


世田谷には祖師谷と三宿にも
同道場があるそうですが、
近年たくさんの子ども達が
切磋琢磨しているとのことです!