「風間ゆたか」ホームページ > 2016年7月

2016年7月を表示しています。

先週は我が家の子ども達も好きでよく行っていた碑文谷公園で大変な事件が起き、
今週は邦人7人がダッカにてテロで殺害される悲しい事件が起こりました。

 

被疑者の皆様のご冥福をお祈りすると共に遺族の皆様にはお悔やみ申し上げます。

 

連日、報道番組でもたくさんの時間が割かれて報じられており、

加えて参院選後の都知事選挙の出馬表明などはテレビでかなり報じられていますが、

肝心の参院選に関する報道については本当に驚くほど少ない状況です。

 

僕が力を入れてきた保育の拡充については、

自民党政権が力を入れるフリをしているだけで全く話になりません。

 

自民党は

「子どもが幼い頃は母親が愛情を持って家庭で育てるべき」だとか

「地域を愛する、国を愛する」とかを押し付けるような考え方の人たちが

一定数いる政党です。

 

今回の参院選の重要な争点であるはずの憲法改正についても

自民党の憲法草案にはこんな要素が見え隠れしています。

本当に危機感を覚えます。是非読んでみてください。

 

今回の参院選の自民・公明・おおさか維新の議席数によっては

今後本当に憲法改正の道へ突き進む可能性が大きくなります。

 

かつてこの国が戦争に突き進んだ時も

この4年弱の安倍政権時に強引に推し進められた解釈改憲も秘密保護法も

選挙で国民的な議論がなされないまま時の権力者たちが進めてきたのです。

 

特に同世代の子育てする皆さんには、今回の参院選で、

参院での改憲勢力が2/3以上とならないよう投票行動をお願いしたいのです。

その為に野党4党は共闘を進めてきました。

 

実は世田谷区では昨年の区長選挙で野党共闘し、

自公が推薦する候補にダブルスコアで勝利しているのです。
先日の区議会一般質問でも触れましたが、

前の自民党系区長と今の保坂区長とでは

子ども関連予算額も保育整備数も雲泥の差があります。

 

話は逸れましたが、参院選の東京選挙区は

今年から定数が5人から6人となり、民進党は現職2人を擁立しています。

 

風間は蓮舫さんの選挙対策チームメンバーですから、

週末の炎天下も蓮舫さんの選挙活動を行ってきました。

保育も子育て支援も拡充を期待している方は是非蓮舫さんに投票願います。

 

もう一人の候補者である小川としおさんですが、相当な苦戦をしています。

 

大きな政党は選挙期間中、かなり綿密な調査結果を入手していますが、
東京選挙区は、最後のひと枠を
維新の田中康雄と民進の小川としおで争っているとのことです。

共産党の候補者はここ数年の躍進が続き当確だそうですが、

SNSを中心に支持が拡がっているという三宅洋平氏は残念ながら圏外とのことです。

三宅氏への投票を検討されていて、改憲勢力2/3阻止を考えている方は

東京選挙区で3つの議席を野党共闘で確保できる投票をしてはいかがでしょうか?

 

風間も土曜日は三宅氏の選挙フェスの様子を覗いてきましたが、
若い人や普段政治を語らなそうな人が次々と足を止め、

ボランティアに申し込みをしたり、献金手続きする人がいて
草の根の活動は素晴らしいと感じました。

 

3年前の東京選挙区では山本太郎氏がこのようなスタイルで

無所属でも当選を果たしましたが、この時には

都内に10万票はあると言われている社民党が影で応援したわけです。

 

今回社民党は独自候補を立てていますし、

3年前全国比例で18万票程度獲得した三宅氏が

当選ライン60万票以上という東京選挙区では、

いくら渋谷フェスに万を超える人が集まっても当選とはならないでしょう。

 

それでも三宅氏に期待しているから投票するということは

一つの判断ですので理解しますが、

三宅氏に投票しても票が割れてしまい。

改憲勢力が東京で4(自自公維)となってしまうことは避けねばならない!

という危機感をお持ちの方は、

維新・田中康雄に競り勝てる可能性がある

民進・小川としおへの投票をオススメします。

 

いよいよ今週末が投開票日です。

期日前投票に行く方も多いかと思いますが、

是非参考にしていただければと思います。