「風間ゆたか」ホームページ > 2015年2月

2015年2月を表示しています。

世田谷区の認可保育園の4月入園選考結果の連絡が今日から始まりました。

 

保活相談にのっていた方から続々と報告を頂いていますが、

まだ連絡がきていない方は不安が募っているかと思います。

 

以前に申込状況をブログで報告しましたが、

今回は過去最高の申込者数だった昨年の5364人からさらに811人増加。

 

一方で、今期の新設保育枠数は1300程度となり、

その中には待機児童のいない4・5歳枠などもあることを考えると

0〜3歳がより一層激戦となることは必至です。

 

ということで、風間は昨年以上に109点で内定が出ない人達が

相当出るだろうと見込んでいました。

 

例年の結果発表の傾向を見ると、内定園からの結果連絡があったという日には

殆どの内定者が連絡をもらっていたと感じています。

 

つまりは今日電話連絡がなかった方は1次選考で内定がでなかった可能性が高いといえます。

最終的には明日文書で通知されるものが正式なものとなりますが、

109点以下の方は待機児童とならない為のアクションが必要となってきます。

 

今回は2次募集で新規枠を増やすこともできたので2次もわずかな望みがありますが、

3月の2次選考結果が出るまでに他の選択しを確保しておくことが重要となってきます。

4月復帰はマストだという方もいるかと思いますが、

例年無認可保育所は4月ショックと言われる程、定員がうまらない傾向ですので

そちらへのアプローチもご検討下さい。

 

風間が作成しました保育園マップは無認可も掲載されていますので

使ってもらえればと思います。

 

また、風間が保活相談を受けた際には

認可と認証の複数内定をとれるような助言をしてきましたが、

今回それが叶った方は是非早め決断をお願い致します。

 

認証や保育室は内定辞退連絡が遅くなると、

待っている方への連絡も遅くなってしまいます。

 

一人でも多くの方が預け先を確保できるよう

少しでも力になれればと思います。