「風間ゆたか」ホームページ > なぜ民主党なのか?
2015年1月26日

本日から通常国会が始まりましたが、

民主党は岡田新代表の下、「次の内閣」案を発表しました。

 

今回発表された「次の内閣」は、皆さんにどのように映るでしょうか?

「期待できる」と感じていただけるかかどうかはわかりませんが、

まずは政権を担当できる体制を整えて、強からの国会でしっかりとした

論戦をはっていくことが重要なのだと思います。
「そもそもなぜ民主党なの?」

 

教育ベンチャー企業の経営から政治の世界へ転身した際に

周囲の知人たちから度々訪ねられました。

 

政治を行う上での根本的な姿勢として

当時民主党が掲げていた二つのスローガン。

「コンクリートから人へ」

「チルドレンファースト」

これが自分の目指す方向性と一致したのが理由です。

 

政党が大きくなっていくと様々な主義主張を持っている人達が集まってきますが、

風間としては民主党は「改革政党」である、と原点に戻った岡田新代表に期待していますし、

看板を背負う一人一人の議員の取組みによって信頼度を上げていかねばならないと思います。

 

風間としては、「子ども、最優先」の政治を世田谷から実現していく為に

区議会で取組んできましたが、世田谷区政・区議会の実態実情を

区民の皆さんに報告してくことも重要な活動だと考え、

ブログ、SNSなどネット上だけでなく、区政報告レポート配布や演説など

街頭活動にもこのところ力を入れています。

 

是非、世田谷区政・区議会の実情にも関心をお寄せ下さい!