「風間ゆたか」ホームページ > クリスマスイブの過ごし方

昨日のクリスマスイブの朝は
総選挙後、初の手塚さんとの街頭演説を駒沢大学駅で行いました。

手塚さんも選挙後毎日、街頭演説を継続していますが、

政治活動22年目での活動に刺激を受けます。

 

その後、娘を保育園に娘を預けてからようやく朝食ですが、

週2日しか開いていない砧地域のパン屋さんに久々に行き、

絶品のクロワッサンをゲットしました。

 

「ご無沙汰です」

と店主に挨拶をすると覚えてくれているようでしたが、

風間のスーツ姿は初めて見たからか、

 

「あら久しぶりね、今日はクリスマスだからスーツでお出かけ?」と店主。

 

僕は普段から議員であることを宣伝しないし、

いつも土曜日に訪れていたのでこのような反応でした。

 

風間「いやいや、仕事ですよ!」

 

店主「そうね。平日だもんね。」

 

こんな会話が嬉しかったりします。

 

さて、日中デスクワークを行い、途中でクリスマスケーキを購入にでかけ、

夕方は学芸大学駅で街頭演説。

 

クリスマスイブでも平日には変わらないので日常活動として行いました。

 

学芸大学駅は目黒区にありますが、我家の最寄り駅でもあるので、

この地域の世田谷区民は結構利用しているのです。

 

夕食は久々に自宅にて家族5人揃って食事ができました。

 

子ども達を寝かしつけた後、

プレゼントの包装をし、メッセージを作成し、

寝室にセットして準備完了。

 

なんだか慌ただしいクリスマスイブでしたが、充実していました。

明日も朝の街頭演説を行います。