「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区保育施設整備最新情報12/17

世田谷区の認可保育園に来春入園を希望する方にとっては

12月10日の締切後は、しばらく落ち着かない日々が続くかと思います。

 

風間の所に寄せられる保育相談は締切を過ぎても寄せられますが、

締切前までの相談数は過去7年間で今年がダントツでした。

 

さて、本日の福祉保健常任委員会で報告された保育整備情報をお知らせします。

 

1)東玉川にようやく認可保育園ができます!

・場所:東玉川1-21-12(旧防衛省宿舎)

・規模:526.07㎡

・開園時期:未定

 

地元の自治体が公用で希望を出して、認可されないことはないと思いますが、

肝心の時期は未定ということですので、H28年春に開園できるかは微妙な所だと思います。

 

2)来春までに開園する保育施設一覧

新たな情報はなく、これまでにこのブログで都度報告してきたものですが、

上記の写真のとおり一覧化してあります。

 

3)来年6月以降に開園する保育施設一覧

こちらもこれまでに報告してきたものばかりですが、

延期延期となっていた、超大規模施設となる弦巻5丁目施設が

第2段階で来年11月、第2段階が再来春と時期が決まったことは

待ち望んでいた人にとっては喜ばしいことかと思います。

 

 

最近の保育相談は、認証保育所が認可へ移行希望している施設で

在園児保護者への対応問題が増えてきました。

 

世田谷区(保育課)が想定していないような対応をしている施設もあるようなので、

お困りごとがあれば、メッセージ欄からご連絡ください!