「風間ゆたか」ホームページ > 子ども最優先!で代表質問を行ないます

来週から世田谷区議会は第2回定例会が始まります。

 

今回風間は会派の代表質問を担当します。
風間は「子ども最優先」をスローガンに掲げ、

子どもを産み育てる環境整備をメインに議会活動を行なってきましたが、

今回は思い切って、内容の9割を子ども政策の改善として提言と要求をします。

来週の火曜日午後に登壇予定となっているので、

本日は質問内容の精査に鋭意取組んでいます。
世田谷で子育ていている、または今後していう予定の皆様のご意見も

反映させていきますので、メッセージをお寄せください!

今回通告した内容は議会ホームページに掲載されていますが、

以下のとおりです。

1.持続可能な社会づくりの前提となる子ども政策について

(1) 産前産後のサポート拡充と乳幼児健診の改善について
(2) 子ども・子育て支援新制度による世田谷の保育園・学童保育の変更点について
(3) 就学前教育の拡充について
(4) 家庭教育とPTAの改善について
(5) 教育長・校長による海外視察の成果と小中学生による姉妹都市交流の拡充について
(6) 子どもへの放射能教育と行政主導による放射線量が高い地域への移動について
(7) インクルーシブ教育と障害を抱える子ども達の支援について

2.行政改革の本丸ともいえる外郭団体改革について