「風間ゆたか」ホームページ > 6月の都議選世田谷選挙区は乱立!

急に暖かくなって桜が咲き始めましたが、

3ヶ月後には東京都議会議員選挙が行われます。

 

週末にはみんなの党や維新の会が公認決定を発表したので、
各地域で様々な物議を醸していますが、あまり関心ないという方も多いのかもしれません。

 

例えば、文京区では自民党の現職区議会議長が維新から公認が出た、だったり

中野区では、民主党の都議を辞めて維新から衆院選に出て落選したと思ったら

また都議選に維新で出馬する人がいたり。。

 

でも、この中野区のケースよりもっとひどい事例が世田谷にはあります。

 

前回の都議選で民主党で当選したのに、

都議を辞めて自民党の推薦で区長選に出馬し落選した花輪智史さん。

先の衆院選では維新から東京6区で出馬し、落選。

今度の都議選では、維新から公認で出馬するらしいのです。

 

政治家でいたいのか?より大きな権力がほしいのか?

かつては民主党で一緒だった時期はありますが、
何がやりたいのか全くわかりません。風間はあまり話をしたことがないので

 

維新の会はもう一人候補者を出すようです。

国民的美魔女コンテストファイナリストがこの前の衆院選で

維新候補者としてなぜか茨城1区から出馬し落選した
海老沢由紀さんという方のようです。

 

一方でみんなの党が公認したのは、

元テレビタレントで維新政治塾の塾生だった
塩村あやかさんという方だそうです。

 

このような人たちがどんな政策を掲げているのかわかりませんが、
都議は年収2000万円近くも税金から受け取るわけですから
相応の能力を持っている人に務めてもらわねばなりませんね。

 

政治情報のプラットフォームである政治山によると

世田谷区の立候補予定者は以下の通りです。

民主党 山口拓(2期)
民主党 関口太一(1期)
自民党 三宅茂樹(4期)
自民党 大場康宣(3ヶ月前に補選で当選)
公明党 中島義雄(?期)
公明党 栗林のり子(1期)
共産党 里吉ゆみ(前区議/補選で落選)
社民党 羽田圭二(前区議/補選で落選)
生活者ネットワーク 西崎光子(2期)

さらに前職、元職で出馬が噂されるのが

後藤雄一さん(無所属/前職)
まなべよしゆきさん(自民党で3度落選)

定数8に対してかつて無いほどの激戦となりそうです。

 

都議会も数の論理で物事が決まっていきますから、

政党毎の政策も重要ですが、

候補者が何をやろうとしていて何ができそうな人なのか?

見極めることが大切だと感じています。

 

あと3ヶ月、

多くのみなさんに、じっくりと見極めて頂き、

投票という形で政治に参加してもらい投票率があがる事を期待しています!