「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷ヤネルギー
2012年7月23日

世田谷区が取組む世田谷ヤネルギーをご存知ですか?

戸建住宅が多い世田谷区。この屋根をエネルギーに活用しようというプロジェクトです。

より多くの世帯が太陽光エネルギーにシフトしやすくなるよう、保坂区長が就任以来様々な検討してきましたが、

世田谷区の外郭団体である(株)世田谷サービス公社を実施事業者として、1000件の区民希望者をとりまとめていくというプロジェクトがスタートしたのです。

大量申し込みを一括で行うことでコストを下げていくということですが、7月中旬から申し込みを開始し、

既に300件以上の申し込みがあるそうです。

これまでは、国などの補助金を受けても元をとるのに20年と言われてきましたが、

今回の取り組みでは国・都の補助金を受けた場合、標準モデルの初期費用は76.6万円!

10年ローンを組んでも、「ローンの返済額」は「自家消費による節約+売電収入」で補われ、10年以内に総費用が回収できる、実質的に負担ゼロとなるようなプランだということです。

屋根の形状や向きによって設置できるか否かがあるようですが、

我が家も省エネナビのおかげで電力消費を抑制する意識が芽生えています。

電力料金の値上げや消費税増税などを考えても、自宅で発電できるのであれば取組むべきだと考え申込んでみました。

区内の戸建にお住まいの方は是非ご検討してみては?

http://setagaya.co.jp/yanergy/merit/