「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区副区長人事
2011年5月24日

昨日、区議会臨時会にて、副区長の同意案件がありました。
 
1人の副区長の任期満了、
そしてもう1人の副区長も辞任の申し入れがあったということで、
区長から新たな副区長2名の提案がありました。
 
第一副区長は本日まで都市整備部長だった板垣氏。
 
第二副区長は元保健福祉部長で
外郭団体理事長に天下っていた秋山さん。
 
区政の継続性を重視する保坂区長としては、
世田谷区政を熟知している人物を登用した
無難な人事なのかもしれませんが、
保坂氏の選挙支援をしてきた人たちにとっては
がっかりだったのかもしれません。
 
第一副区長の板垣氏は、
前区長の下で、道路や都市整備といった
まさに土建政治を支えてきた方です。
  
国会議員をされていた保坂区長ですから、
ご自身の人脈でも地方行政に明るい方がいらっしゃったでしょうが、
2人とも世田谷区役所出身とは、少々驚きました。
 
提案されたお二方とも温厚で、区役所の職員達からは
信頼されているのかもしれません。
 
風間も4年間でやりとりすることがありましたが、
人物として特段の問題がある方ではありませんから、
この人事案件にはひとまず同意と致しました。
 
板垣氏は企画総務領域と都市整備領域、
秋山氏は福祉保健領域と区民生活領域を
担当されるそうです。
 
お二人がどのようにそれぞれの領域で取り組んでいくのか?
直接お伺いする必要があると考え、
早速、世田谷民主党として、
意見交換のアポイント依頼をしました。
 
区長も変わったことですから、
変えるべきは変えていかねばなりません。
 
我々が掲げる政策がどこまで反映できるのか?
しっかりと刷り合わせていこうと思います。
 
区政改善に向けてご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS: