「風間ゆたか」ホームページ > 「朝ズバ!」でインタビュー放映

昨日、保育室に娘を迎えにいくと、
TV取材が行われていました。
昨日のブログで取り上げた、
水道水の放射能測定結果を受けて
保育室としての対応や保護者の反応を
インタビューに来たとのことでした。
 
今朝のTBS「朝ズバ!」で
バッチリ施設長先生のインタビューが放映されていました。
TBS.JPG
 
何人かの保護者にもインタビューがあったようで、
風間も一保護者として応じたわけですが、
何故か風間へのインタビューが放映されていました。
TBS-1.JPG
 
「朝ズバ!」をチェックした後に議会へ。
 
本日は予算特別委員会の最終日。
 
一昨日に続き、質問を担当しました。
 
以下の内容を確認しました。
 
1.世田谷区による東北地方被災地支援について
 
これまでの物資の送付に留まらず、被災地で求められている
人の派遣による支援の必要性を訴えかけました。
 
世田谷区は仙台市からの要請で建築物危険度調査員として専門職員を、
環境省からの要請で看護士を派遣する予定とのことでしたが、 
既に現地入りしている風間が所属するボランティア団体からの情報によると
現地は災害現場でしきれる人がおらず、避難所も混乱しているとのことで、
現地で陣頭指揮がとれる区の職員派遣や職員のボランティア参加を求めました。
 
2.世田谷区の災害対策情報提供について
 
本日東京都が行うペットボトル水の提供についての発表は
他区に比べて遅すぎることを指摘し、
昨日の保育施設への情報提供内容が議会に報告がなかったことを指摘し、
区民が求めている情報を速やかに伝達していくよう求めました。
 
3.保育園の改善について
 
保育を受ける子どもたちのために
認可保育園の増加に伴う担い手不足の問題と
区立認可保育園で働く臨時職員、アルバイトさんへの
マネジメントについて改善を求めました。
 
4.予算について
 
これまで積み上げてきた基金を取り崩さざるを得ないという来年度予算案ですが、
国や東京都の補助金のない区の独自予算で道路用地の買収予算を計上しています。
 
このような厳しい状況下で本当にその必要があるのか問いただしました。
 
 
そして、全会派の予算質疑を終えて、最後に採決となりました。
 
我々世田谷区議会民主党は、
これまで要望してきた数々の事項が実現したこともあり
予算案に賛成しましたが、委員会でも賛成多数で可決となりました。
 
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村