「風間ゆたか」ホームページ > ぱぱのたからもの
2011年2月4日

今日は立春です。
昨晩の節分では豆まきを行い、
今日から暦の上では春ですが、
まだまだ朝の街頭演説は
凍えるような寒さです。
 
そんな節目の今日、風間は38回目の誕生日を迎えました。
 
そした今回は、これまでの誕生日で、
最も感激のプレゼントを5歳の長男からもらいました。
 
題して「ぱぱのたからもの」という超大作。
110204-1.JPG
 
1ヶ月以上前から、お絵かきノートに
こっそりと毎日描き続けたそうです。
 
1ページをめくると、
ママからもらった結婚式の写真が貼り付けられてました。
見開き反対側には、パパとママの似顔絵。
110204-2.JPG
 
さらに次のページをめくると
我が家と自転車と車が描かれています。
110204-3.JPG
 
そしてさらに次のページをめくると
山をドライブしている車の絵と
見開き反対側には、
船にのって旅行にいった様子が描かれてました。
110204-4.JPG
 
これまでの旅行などの思い出がたくさん描かれており、
最近旧友家族と我々の母校に出かけた様子も描かれてました。
 
車2台と木々に囲まれた場所がよく表されてます。
110204-5.JPG
 
これがいくつかの章にわかれて描かれており、
第3章の始まりは、長男自身の自画像でした。
110204-6.JPG
 
まだ未完成のようで、1/3ほどは白紙でしたが、
これから少しずつ書き足していってくれるとのことで
その度にプレゼントがもらえるという
これまた嬉しいはからいです。
 
最後のページには
家族全員が描かれており
「おしまい」と記されてました。
110204-7.JPG
 
1枚1枚めくりながら説明をしてくれる長男を見ていると
感激のあまり、泣きそうになりました。。
 
僕にとっては、まさに君達家族が「たからもの」であり
それを一生懸命に覚えたての文字と絵で表現してくれた思い出の数々。
 
これは本当に一生涯の「ぱぱのたからもの」になります。
 
こんな素敵な38歳の誕生日でした。
 
よろしければ「おめでとう!」のクリックをお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS: |