「風間ゆたか」ホームページ > 川崎市の等々力緑地
2009年12月8日

先日日曜日は今年の暖冬を実感させる過ごしやすい1日でした。
朝からとても晴れていたので、またもや子ども達を連れて
未開拓の大きな公園に行ってみました。
今回は世田谷とは多摩川を挟んだ向かい側にある
川崎の等々力緑地に行ってきました。
午前中に出かけたのですが、下馬からは車で20分ほどで到着。
駐車場もたくさんありましたが、中央にある駐車場を利用。
駐車料金は2時間まで400円で、以後30分毎に50円です。
todoroki-p.JPG
早速、駐車場の隣にある
児童公園に行きました。
すべり台が5つもある複合遊具で、
たくさんの子どもが遊んでいました。
息子たちもこの遊具で
1時間弱遊んでいました。
todoroki-p1.JPG
その隣には、
昔ながらの遊具も3点ほど
ありましたが、
こちらは人はまばらでした。
 
1時間ほど児童公園で遊ぶと
子ども達も飽きてきたので、
公園を散歩しました。
 
todoroki-p2.JPG
少し歩くと広場があり、
そこではフリーマーケットが
行われていました。
その隣にもいくつかの
新しいアスレチック遊具があり、
ここでも子ども達は楽しんでいました。
todoroki-p4.JPG
さらに球場をぐるりと回るように
散歩をすると、一番奥に位置する
「ふるさとの森」に到着。
またまた、
立派な複合遊具がありました。
この遊具は、大きなすべり台に
アスレチック遊具が複合されていて
息子たちも夢中になって遊んでいました。
しかし、さすがに疲れが見えてきて
30分ほどで引き揚げました。
todoroki-p3.JPG
散歩途中、市民ミュージアムの広場には
『トーマス転炉』がオブジェとして設置
されていました。
写真はありませんが、
フィッシングコーナーもオープンしていました。
息子がもう少し大きくなったら
釣りにも行きたいといっていたので
釣り堀以上の本格体験が気軽に
できるなとおもいました。
夏季には市民プールもオープンしているとのことで
とても充実している公園でした。
遊具好きの子どもと行く公園としてはかなりお薦めです。
お役立ち情報だと思った方はポチっとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS: