「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区保育最新情報
2009年11月13日

今日は午前中に福祉保健常任委員会があり、
保育の最新状況が報告されました。
1つめは保育サービス施設整備計画の進捗状況について
2つめは私立認可保育園(本園)の整備について
3つめは新たな家庭的保育事業の実施について
いずれも保育サービスの拡充に関する情報です。
以下に詳細報告します。


画像はこちらをクリック
 
  
1つめは画像の表にあるとおり、
来春4月には1つの新設保育園と
4つの保育園分園、1つの認証保育所が
開園します。
また、昨日のブログでも報告しました八幡中学校内の
分園に加え、駒留中学校内のおともだち分園の拡張も
平成22年6月に延期となりました。
さらに、三宿2丁目と北烏山8丁目に関しては
整備予定地があるものの事業者などは決定していない状況だが
来春開園に向けて鋭意努力しているそうです。
続いて、2つめですが、
平成23年4月開設を目指して
太子堂2-3に認可保育園(本園)を整備するとの報告がありました。
画像はこちらをクリック
0歳~5歳で100名程度の定員予定とのこと。
 
三軒茶屋の北側地域は
認可保育園の少ない地域でしたし、
駅まで徒歩5分程のところですから
これはありがたいことです。
そして、3つめは新しい保育ママ制度の
導入についての報告です。
従来の世田谷区の保育ママ制度とは異なり、
私立認可保育園が事業主体となって保育ママを雇用し、
そこに雇用した補助者を1名つけて5名の子どもの保育に
あたるという制度となるようです。
この施設に関しては賃貸物件を可とする為、
保育園近隣の賃貸施設であれば、保育園の園庭なども
利用可能になるとのことです。
 
また、保育園の主任クラスの保育士が支援者として
定期的に巡回しながら、指導・助言等を行う制度と
するようです。
この保育ママに関しては保育士、看護師、幼稚園教諭
の資格を有するもので区が認定した人であり、
補助者に関しては所要の研修を受けた人であれば
よいとのことでした。
しかし、申込先と選考は区ではなく
実施保育園となります。
2月には実施する保育園が申し込み受付を開始するとのことですので
認可保育園の選考漏れをした方には一つ選択肢が増えることになります。
あとはどの地域の保育園が実施することとなるのか
情報が入り次第報告していきます。
為になった方はポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS: