「風間ゆたか」ホームページ > 世田谷区教育委員会からの報告

今日は文教常任委員会に出席しました。
教育委員会から8つの項目に関して報告がありましたが、
風間が確認したことと併せて簡単に報告します。
(1)保育園分園運営事業者及び開設時期の変更について
先に福祉保健常任委員会で報告された件ですが、
八幡中学校敷地内に整備予定の保育園分園について、
当初下馬鳩ぽっぽの分園の予定だったところ、
より近隣の等々力保育園分園に変更となり、
開設予定も平成22年4月から6月にずれ込む
との報告でした。
風間からは、
この分園に関しては近隣住民からの理解がなかなか
得られなかったと聞いているが現状はどうなのか?
また、事業者(保育園本園)が変わることで
施設の設計など変更されるのかを質問しました。
区の答弁は、
近隣住民への説明会を丁寧に行い、
現段階では理解を得られているとのこと。
また、施設に関しては
入口の変更などを行うなどの対応はあるものの
施設そのものは当初の計画どおりで進めていく
とのことでした。
(2)区立幼稚園における預かり保育の実施状況について
今年9月から給田と桜丘の区立幼稚園で
スタートした預かり保育の状況についての報告でした。
開始後3カ月で両園ともに当初予定していた
20名程度の枠を超えて預かり保育の申し込みがあり、
改めて25名に設定したとのことでした。
また、桜丘では既に希望者がこの人数を超えている為
就労などの理由を優先させ、抽選としているとの報告でした。
風間からは、
この結果からニーズは明らかであり、
預かり時間の延長など来年度に向けての改善方針は
いつ公表されるのかを確認しました。
区からは、
検証を年内に行い、1月ごろにはこの委員会で報告をしていく
とのことでしたので、
風間からは、
保育待機児が多い世田谷区においては預かり保育のある
区立幼稚園が保護者にとっての選択肢に成りえる為、
少しでも早く公表するよう要望しました。
(3)世田谷区立芦花(ろか)小学校・芦花(ろか)中学校校舎解体工事について
改築に向けた解体工事の詳細が報告されました。
風間からは、
今年4月にこの委員会で審査した
「芦花小・中学校全面改築用途の大型車輌の通行道路の複数化を求める陳情」
が趣旨採択されたが、その後どのような対応をとったのか確認しました。
役所からは、
当初予定していた箇所に加え、車両出入口をもう一つ増やす対応で
住民説明を行い、そのような対応で進めているとのことでした。
これに対して風間からは、
委員会で趣旨採択した件にもかかわらず、
今回風間が質問しなければ議会への報告がなされなかったわけであり、
このような対応は今後改めるよう指摘しました。
(4)台風18号による東深沢(ひがしふかさわ)小学校の倒木について
先日の台風18号の影響で、小学校の桜の木が、
走行中の東急バスに倒れかかり、破損させた件について
対応などの報告がありました。
風間からは、
この報告に資料として添付されていた地図が
住宅地図のコピーを使用している為、
個人情報が記載されており、
公的な報告の場において、
このような配慮に欠けることは改めるよう要求しました。
(5)世田谷区立学校非公式サイト等対策検討委員会の中間報告について
世田谷区立学校非公式サイト等対策検討委員会の中間報告書が提出されました。
風間が着目した点は、
中学校6校で350件以上の非公式サイト書き込みが
確認されたという点でした。
この中で、個人情報などが記載されているリスクの高い1件については
管理者への削除依頼等の対応済みとのことでした。
(6)教育相談室世田谷分室の移転について
教育相談室世田谷分室が
現在の太子堂2-17-6から
世田谷通り沿いで世田谷区社会福祉協議会のある
太子堂4-3-1に移転する
との報告がありました。
(7)仮称世田谷区立喜多見複合施設改築工事の基本設計について
喜多見の4つの施設を複合化する改築工事の
基本設計についての詳細報告がありました。
(8)その他
区立幼稚園の在り方検討に関して
現在ホームページや広報誌を通じて
区民から意見募集を行っているとの報告がありました。
以上です。
今回は詳細に報告致しましたが、
世田谷の教育領域でどんなことが起こっているのか
より多くの方に関心を持ってもらえればと思いました。
いかがでしたか?
感想などお聞かせください!
そうなんだ、と思うことがあった方はポチっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類