「風間ゆたか」ホームページ > 持続可能な循環型農業のあり方

興味深い内容の勉強会の案内です。
残念ながら風間は参加できませんが、
関心がある方は、是非ご参加ください。
以下詳細です。
名称:持続可能な循環型農業のあり方
    =原油150ドル時代の処方箋=
主催:アフター・ピークオイル対応勉強会(任意団体)
日時:11月23日(月・祝)16:15開場
    16:30開演~18:30終了予定
場所:ちよだプラットフォームスクェア505会議室
    (竹橋駅下車10分)
    千代田区神田錦町3‐21 TEL:03-3233-1511
参加費:無料(申し込み先着30名で締め切ります)
申込方法:所属団体(学校)/・氏名を加筆したうえ
      メールでお申し込みください。
後援:ワールドシフトジャパン(一般社団法人設立準備中)
   オルタナ(環境系雑誌社)
   もったいない学会(NPO法人)
   サステナビリティ日本フォーラム(NPO法人)
   ミレニアムシティ(NPO法人)
   2030ビジョン(任意団体)
内容:
1)基調レクチャー〔16:35~17:00〕「真実味を帯びてきたピークオイル」
  ・中山 弘氏(2030ビジョン主宰/もったいない学会会員)
2)パネルディスカッション〔17:00~18:15〕「アフター・ピークオイル農業」
 *モデレーター:篠原 信氏(独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構主任研究員)
 *パネラー:森 摂氏(オルタナ編集長)
         加藤 久人氏(懐かしい未来サティシュ招聘実行委員長)
         アントニーF.F.ボーイズ氏(もったいない学会)
3)会場と意見交換/質疑応答〔18:15~18:30〕
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類