「風間ゆたか」ホームページ > 鳩山新内閣スタート
2009年9月17日

昨日、鳩山由紀夫民主党代表が、
歴代60人目の総理大臣に指名され、
鳩山新内閣が誕生となりました。

朝日新聞の緊急世論調査
によると、
内閣発足後の支持率は71%と1993年9月発足の細川内閣と並んで
歴代2位タイの支持率とのことです。
歴史的な政権交代を実現することができた背景には、
これまでの政治に対する国民の不信による
新政権への強い期待があったものだと感じています。
我々民主党は、今後政権与党として
山積する課題をひとつひとつ解決し、
国民生活が改善されていく形で結果を
出していかねばなりません。
特に「脱官僚」「政治主導」に関しては、
この2日間でその本気度を国民に伝えられたのでは
ないかと感じました。
政策の整合性や外交問題など、
不安視されている分野もありますが、
民主党のマニフェストの内容に
期待した有権者も多かったと思います。
この民意にきちんと応えていくためには
マニフェストに沿って着実に実現していき、
透明で公正な政治を行うことが重要だと考えます。
ちなみに今回、大臣就任された方で
風間が直接会ったことのあるのは・・・
総理:鳩山由紀夫
副総理・国家戦略:菅直人 
総務:原口一博
外務:岡田克也 
財務:藤井裕久 
厚生労働:長妻昭 
国土交通:前原誠司 
行政刷新:仙谷由人
(敬称略)
こんな感じです。
民主党員になって3年ほどですが、
党の活動にほとんど参加しないわりに
主要閣僚と会っているなあと思いました。
鳩山新政権に期待される方はポチっとお願いします!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類