「風間ゆたか」ホームページ > 【世田谷区議会】ひうち優子議員が民主党無所属連合から離脱

今日は区議会の臨時会が行われました。
議題は区長・教育長・議員・監査委員・区職員等の
ボーナスカットについてです。
区議会議員の6月ボーナスは0.2ヶ月カットで1.45ヶ月。
区長が提案してきたこの議案を自分達で決定したわけです。
民間企業のボーナスカットの現状を鑑みれば、
賛成は当然の判断であり、
全議員一致で賛成可決となりました。
さて、本題ですが、
議会終了後、我々民主党無所属連合のメンバーのひとりで
唯一人民主党員でない「ひうち優子議員」が会派から離脱しました。
その結果、我々の会派は民主党員9名となったために
会派名を変更し、「世田谷区議会民主党」となりました。
ひうち優子議員とは同期であり、
2年間同じ会派で活動してきたので残念ですが、
風間とは政策や考え方で対極ということもありました。
3月末の第1回定例会の最終日には、
以前のブログでもちょっとふれた、
選挙管理委員の報酬に関する議員提出議案において、
同じ会派でばらばらの行動を取ることになり、
彼女だけが会派の中で議案に反対をしました。
こんなこともあり、自分の意見や考えを通す為には
民主党系の会派で足並みをそろえていくよりも
1人会派でやっていく方がよいと考えたのかもしれません。
今後我々は、より一層民主党らしいふるまいを
区民の皆様に期待されるのだと思われます。
会派の政調会長として、このあたりを意識していこうと思います!
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類