「風間ゆたか」ホームページ > 新たな民主党代表が決定

5月11日民主党小沢代表の辞任に伴い、
本日党代表選挙が行われ、鳩山由紀夫幹事長が
新代表にな
ることが決まりました。
西松建設の違法献金事件で小沢元代表の公設秘書が逮捕されて2か月。
それから党内外で小沢代表の進退について異論があり、
国民からも責任を問う声がありました。
このタイミングでの代表辞任には様々な意見がありましたが、
「政権交代を第一」に考える小沢氏にとっては
最良の決断と考えたのかと思われます。
新代表の選出方法に関しても様々な意見がありました。
民主党東京第6区(世田谷北部中央部)の総支部長である
小宮山洋子衆議院議員が、現職議員だけでなく候補予定者である
各総支部長も選挙に参加させるべき、と発言する様子は
繰り返しテレビで放映されていました。 
マスコミなどの世論調査結果は今回の代表選結果とは逆転していましたので、
我々党員やサポーターが選挙に参加させなかったことが、政権交代実現から
遠ざかることにならなうようにしていかねばと感じています。
鳩山新代表は、祖父は元総理、父は元外相、弟は総務相という政治家一家であることは
良く知られていることかと思います。
議員の世襲が国民の関心事となり始めているので、
このあたりも国民の支持がえられるように民主党として
取組んでいかねばならないと感じます。
いずれにしても、挙党一致体制で来たる衆議院選挙に挑むとともに、
「国民の生活が第一」という理念に立脚した政策立案によって
国民の信頼を得ていかねばと思い日々の活動に取組んでいきます。
ご支援のクリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類