「風間ゆたか」ホームページ > 2009年5月

2009年5月を表示しています。

一昨日から本日まで、世田谷の駒沢公園内にて、
ラーメンShow in Tokyo 2009
が開催されました。
ramen1.JPG
2016東京オリンピック・パラリンピック
招致協力イベントであり、
日本最大級のラーメンイベントとのこと。
今日の午前中に、
近辺に住んでいる友人に声をかけ、
様子を見に行ってきました。
 
午前中は今にも雨が降りそうな天気。
11時半ごろからかなり本格的に
雨がふってくるも、
会場は大変な混雑でした。
ramen.JPG
写真のように、
雨が降ってきたこともあり、
テント内の仮設テーブルは
大混雑でした。
まずはここの席を確保し、
いざブースをみまわると、
どのブースも大行列でした。
わりと回転のよいブースに並び、
4つの味をシェアして味わいました。
1つ目は博多コラボ。
「博多だるま × 博多新風」
豚骨スープに酒粕と甘味噌が
ブレンドされている初めての味でした。
2つ目は東京コラボ。
「けいすけ × 凪」
伊勢えびと白口いわしの出汁が
とても味わい深かったです。
3つ目は純粋な博多ラーメン
「博多一幸舎」
白濁のオーソドックスな博多ラーメン
を久々に満喫しました。
4つめは津軽ラーメンのコラボ。
「長尾中華そば × つし馬」
魚系醤油スープの中華そばで
懐かしく美味でした。
雨の中、慌しく食して帰りましたが、
世田谷区内で行われるイベントとしては
花火に次ぐ集客だったような気がします。
様々なメディアにも取上げられたようですが、
FNNニュースのサイトによると10万人の見込みとのこと。
世田谷区も後援しブースを出していましたが、
これだけの人が集まるのであれば、
もっと地元としてアピールできたのでは?
と思いました。。
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS:

今日は区議会の臨時会が行われました。
議題は区長・教育長・議員・監査委員・区職員等の
ボーナスカットについてです。
区議会議員の6月ボーナスは0.2ヶ月カットで1.45ヶ月。
区長が提案してきたこの議案を自分達で決定したわけです。
民間企業のボーナスカットの現状を鑑みれば、
賛成は当然の判断であり、
全議員一致で賛成可決となりました。
さて、本題ですが、
議会終了後、我々民主党無所属連合のメンバーのひとりで
唯一人民主党員でない「ひうち優子議員」が会派から離脱しました。
その結果、我々の会派は民主党員9名となったために
会派名を変更し、「世田谷区議会民主党」となりました。
ひうち優子議員とは同期であり、
2年間同じ会派で活動してきたので残念ですが、
風間とは政策や考え方で対極ということもありました。
3月末の第1回定例会の最終日には、
以前のブログでもちょっとふれた、
選挙管理委員の報酬に関する議員提出議案において、
同じ会派でばらばらの行動を取ることになり、
彼女だけが会派の中で議案に反対をしました。
こんなこともあり、自分の意見や考えを通す為には
民主党系の会派で足並みをそろえていくよりも
1人会派でやっていく方がよいと考えたのかもしれません。
今後我々は、より一層民主党らしいふるまいを
区民の皆様に期待されるのだと思われます。
会派の政調会長として、このあたりを意識していこうと思います!
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

昨日に続き、本日の福祉保健常任委員会で、
子ども部保育課から掲題の件に関する報告がありました。
hoikutuchi2-1.JPG
大きく2つの変更があり、
選考日程の変更と選考基準の変更のようです。
選考日程の変更について、
これまで4月入園申込みの締め切りは年明け1月前半で、
1次の結果通知が2月末、2次の結果通知が3月中旬という状況でした。
これでは、4月の職場復帰が決まっていながら、
2次の選考漏れした人たちにとっては他の手をうつ期間すらなく
預け先を確保できないという方々が多くいたようです。
そこで、選考締切りと結果発表を早めるということにするようです。

(さらに…)

CATEGORY:未分類
TAGS:

本日の文教常任委員会で、
保育サービス施設整備の取り組みについて
報告がありました。
hoikutuchi%EF%BC%91.JPG

(さらに…)

CATEGORY:未分類
TAGS:

今日は北朝鮮の核実験の報道が
どの局でもトップニュースでした。
北朝鮮の暴走・迷走はどこまでいくのでしょうか?
最悪の事態を考えた場合、
核ミサイルを日本に向けて発射する
可能性すらあるわけです。
さて、暴走といえば、麻生総理。
衆議院の解散総選挙も近いからか
麻生総理の暴走も止まりません。
厚生労働省の分割化を突然検討するように指示したり、
幼保一元化について進めるように指示したりと
自民党内でも批判されている状況です。
かつての小泉元総理は内閣支持率の高さをもって
強引にこの手のパフォーマンスを成功させたことは
記憶に新しいところですが、
麻生内閣の選挙対策+官僚主導のばら撒き予算に
あきれ返っている国民は多く、冷ややかな反応というのが
現実ではないでしょうか?
幼保一元化に関しては、大変重要なことですし、
社会保障の不安がつきまとう現体制では、
厚生労働行政を根本からてこ入れする必要があるとは思っていますが、
政権が存続するかどうかわからないこの時期に
節足に行うものでは決してありません。
解散総選挙は8月の可能性が高いようです。
暑い時期に熱い戦いを経てその行方は決まるのでしょう。
北朝鮮とは熱く戦ってはなりませんが。。。
ご支援のクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

今日は世田谷稲門会の総会がありました。
稲門会とはご存知ない方の為に紹介すると
早稲田大学のOB会で全国各地に存在します。
対するライバル慶応のOB会は三田会。
今日の総会では今後世田谷三田会と関係を築いていくということが承認され、
懇親会では世田谷三田会の会長と事務局長が参加されていました。。
また、今後メンバー拡大に向けて力をいれていくことが確認されました。
世田谷稲門会は23区内でも最大の会員数を誇るようですが、
人口が多いのでもっと増やしていこうということでした。
40代以下の若手が少ないので、ヤング部会を立ち上げるそうです。
早稲田大学の卒業生であれば、どなたでも入会できるようなので
少しでも興味があれば、お問合せください!
早稲田の卒業生はポチっとお願いします。。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

世田谷に関口太一という前区議会議員がいます。
大阪出身で社会人になってから上京。
6年半前に世田谷で政治を志し、区議会議員に民主党公認で初挑戦。
わずか3ヶ月の準備期間にもかかわらず上位当選した人物です。
taichi_top_img.jpg
風間が彼と出会ったのは4年半前で、風間がまだ企業人だった頃です。
その彼が4年前の今頃、区議会議員を辞して、
都議会に挑戦するということを聞き、
彼の決断に心を打たれ、彼を応援しようと思い、
同世代の世田谷区民を集めて飲み会を始めました。
これが風間主催の世田谷会の始まりです。
当時風間は豊島区民でしたし、政治の世界に自分が入り込むなど
考えてもいませんでしたから、まさに勝手連でした。
4年前の彼の都議会初挑戦は
2万票以上を獲得するも残念ながら惜敗。
以後4年間の浪人生活を経て、
7月12日の都議会議員選挙に
再挑戦する予定とのことです。
今では風間自身を応援してくれる同世代の会になっている
世田谷会、今日は関口太一くんを激励しようと、
30名以上のビジネスパーソンが集いました。
世田谷選出の都議会議員の定数は8。
4年前は自民も民主も公明も2名ずつ当選。
民主党の党勢拡大の為には
今回3人は当選してもらいたいものですが、
未だに民主党の公認は現職の2人にしか出ていません。
このままでは、関口くんは民主党に所属しながら
無所属で出ることになるようですが、
志に基づき、地道な活動を続けてきた仲間が
報われないようなことがあってはならない、
そんな想いが渦巻く熱い会となりました。
ご支援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

昨日が区議会本会議臨時会最終日の予定でしたが、
本日まで会期を延ばすことになりました。
国会においては会期延長が度々ありますが、
区議会においては日をまたいだ延長はめったにないことのようです。
なぜこのようなことがおこったのかといいますと・・・
本日の東京新聞のニュースでも報じられていますが、
事の発端は、一昨日の議長選挙において
「議長選挙の際に不正があった」という
木下泰之議員からの異議申立でした。
不正については後ほど紹介しますが、
その後、長い休憩が取られ、
その間に議会運営委員会などで対応が協議されました。
本来ならば、16時頃終了予定であった臨時会最終日。
結局22時過ぎに本会議は再開され、
議長選挙の無効と明日(21日)までの会期延長が採決されました。
そもそも議長の任期は区議会議員同様4年です。
しかし、中間となる2年が経つと議長から辞職の申し入れがあり
議長選挙が行われるというのが恒例のようです。
世田谷区議会において、以前はこれが毎年行われていた時期もあり、
4年の任期中に議長を4人が経験できるということだったそうです。
議長は他の区議会議員よりも年間の報酬が約500万円程多く、
黒塗りの公用車で送迎があるなど、希望する人が多いようですが
これは役職のたらい回しだと、マスコミなどでも度々批判されています。
話が少々それましたが、今回指摘された不正とは、
議長の辞職が同意され、議長選挙が行われている際、
何人かの議員の議席上に、
自民党から推薦された新議長予定者の名前で議長公印が
押印された委員会通知文書が配布されていたというのです。
区議会事務局が配布するタイミングを間違ったというミスだったのですが、
本質から考えると、これは単なる「ミス」では済まされない事かもしれません。
議長公印はそもそも議長が押すものであり、
まだ決まっていない新議長が公印を押すことは
できるはずがありません。
円滑な議事進行も大切ですが、
これまでの慣例で問題があるものは見直しを
していく必要があります。
風間も議会運営委員会(議運)の委員なので、
今日の議運にて公印の取扱については見直すように求めました。
結局延期された本日の最終日に、
自民党から推薦されていた川上和彦区議が
議長に選出されました。
報道だけではわかりにくいこんな事実も
多くの方に理解してもらえればと思います。
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

新型インフルエンザが国内で広がっていて、
まさにパンデミックという状況です。
関西から東京にやってくるのも時間の問題とはわかっていつつも
もう少し先のことだろうとおもっていたりました。
しかし、世田谷でもマスクはどこも売り切れ。
世田谷区内で生活している限り、マスクを常時している人は
それほど見かけない状況ですから、
警戒心は皆さん高まっているのかと思います。
我が家は、多少新型インフルエンザに対する
警戒感が若干緩んでいたのか長男が突然の発熱となりました。
夕方まで走り回っていたのでさすがに驚き、
まさか新型インフルか?と震えました。
保育園からのガイドラインによると、38度以上の発熱の際には
医者に連れて行く前に発熱相談センターに電話をするように、とのことでした。
17時を過ぎていたので、東京都の発熱相談センターに電話しました。
19時半からかけ始めて、度々電話するものの結局繋がったのは22時半。
途中繋がったものの話をする前にきられてしまったりもしました。
昨日の段階で相当な問い合わせがあったのか
パニックは既に起きていたのだと想像できます。
結局、「7日以内に海外や関西へ行っていない限り、現段階では
新型インフルの可能性は低いので、かかりつけ医にいくように」
というアドバイスのみでおわりました。。
え?
感染者が関東に来ていてウィルスを撒き散らして、
子どもだから早く発症したとか考えられないのですか?
当然質問しましたが、現段階では国内での発症地域は限定的なため
明日になれば状況が変わるかもしれないが、現段階では
そのような答えしかできないとのことでした。
マニュアルどおり、というか
そんなことしか言えないマニュアルでよいのか?
とも思いますが、これで安心した感染者が不用意に
ウィルスを撒き散らすリスクは考えないのか?
と思いました。。
世田谷区もこんな対応なのか?
心配になって、今朝早々に電話で問い合わせました。
言葉遣いの違いだけで、これほど安心感が変わるものかと
実感しましたが、世田谷区の発熱相談センターはとても親切で
安心してかかりつけ医につれていくことができました。
長男に関しては今日37度台に熱が下がったということで
新型インフルエンザの可能性は低いだろうと医者から言われました。
安心したのもつかの間、先ほど東京でも八王子で新型インフルエンザ感染が
確認されたというニュース
が飛び込んできました。
最新の注意を払っていかねばなりません。
みなさまご注意ください。
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

5月11日民主党小沢代表の辞任に伴い、
本日党代表選挙が行われ、鳩山由紀夫幹事長が
新代表にな
ることが決まりました。
西松建設の違法献金事件で小沢元代表の公設秘書が逮捕されて2か月。
それから党内外で小沢代表の進退について異論があり、
国民からも責任を問う声がありました。
このタイミングでの代表辞任には様々な意見がありましたが、
「政権交代を第一」に考える小沢氏にとっては
最良の決断と考えたのかと思われます。
新代表の選出方法に関しても様々な意見がありました。
民主党東京第6区(世田谷北部中央部)の総支部長である
小宮山洋子衆議院議員が、現職議員だけでなく候補予定者である
各総支部長も選挙に参加させるべき、と発言する様子は
繰り返しテレビで放映されていました。 
マスコミなどの世論調査結果は今回の代表選結果とは逆転していましたので、
我々党員やサポーターが選挙に参加させなかったことが、政権交代実現から
遠ざかることにならなうようにしていかねばと感じています。
鳩山新代表は、祖父は元総理、父は元外相、弟は総務相という政治家一家であることは
良く知られていることかと思います。
議員の世襲が国民の関心事となり始めているので、
このあたりも国民の支持がえられるように民主党として
取組んでいかねばならないと感じます。
いずれにしても、挙党一致体制で来たる衆議院選挙に挑むとともに、
「国民の生活が第一」という理念に立脚した政策立案によって
国民の信頼を得ていかねばと思い日々の活動に取組んでいきます。
ご支援のクリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

新型インフルエンザ。
国内でついに感染者が確認されましたが、
どこまで国内で流行するのか?
自身の周辺は大丈夫か?
不安が再燃した方も多いかと思います。
感染者が帰国する際、
同じ飛行機の乗客が感染してしまった
可能性はあるわけですから
水際対策も崩壊した可能性があるわけです。
飛行機内で感染された方はまだ潜伏期間でしょうから
やがて症状が現れ、発覚ということになるのでしょうが、
実はその同乗者の中で世田谷区民がいた、
という情報が先ほど入ってきました。
現段階ではご本人が元気とのことですが、
区役所としても逐次情況把握していくそうです。
過剰に心配することはないと思いますが、
これで国内での感染者拡大となると
いよいよパンデミックを実感することとなります。
情報が入り次第、ブログでも報告していきますが
弱毒性ということで一安心されていた方、
風間もその一人ですが、再度自衛を心がけていきましょう。
ご支援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
2009年5月8日

●●教育というのは世の中に何百とある
という話を聞いたことがあります。
風間は前職時代より、
次代を担う子どもに必要な新しい教育を公教育の現場に
導入していくことを自身のミッションと認識していますから
この分野にはアンテナを高く張っているつもりです。
先日のネットニュースでこんな記事が目にとまりました。
「小学生にも喫煙予防教育、韓国・ソウル市が5月から実施」
韓国のソウル市教育庁は、毎年行っている喫煙予防教育を、
今年度から初めて市内24の小学校でも始めると発表したそうです。
どのような教育なのかは紹介されていませんが、
喫煙に関するリスクを小学生の段階から認識させることは
未成年の喫煙防止策としても有効でしょうし、
健康や喫煙モラルの向上にもつながるのではないかと思います。
風間はこれまで、たばこを喫煙したことがありませんが
絶対に吸うまいと決意したのが、高校時代に喫煙リスクを
学んだことにあります。
論文作成の授業で「喫煙と飲酒のどちらが健康リスクが高いか」
について自ら情報収集し、喫煙リスクの大きさを認識したのです。
(その結果、飲酒については際限のない状況ですが。。)
興味本位でたばこを吸ってみる年齢がいくつ頃なのか
定かではありませんが、中学生ぐらいになると
かっこうつけて吸ってみる子も我々世代には結構いました。
偶然ですが、昨日区外のとある小さな公園でそんな現場に出くわしました。
まだあどけなさの残る普通の中学生の男女数人だけがその公園にいたのですが、
風間は用があって停車すると、そそくさとたばこの火を消して分散していくのです。

厚生労働省の統計調査
によると、
ここ10年で中高生の喫煙経験率は男女ともに下がっているものの
学年があがるにつれ、喫煙率はあがっていっています。
また、厚生労働省国民健康栄養調査からは、
成人喫煙率が年々減少する一方で、
20代女性の喫煙率の状況が気になります。
2008年の世界禁煙デーのテーマは、
青少年や若い女性を中心にねらいを定めている
たばこ産業のマーケティング戦略の網にとらわれないように、
という趣旨のものだったようですが、
教育を通じて喫煙予防していくソウル市の取組みは
効果的かと考えます。
とはいえ、実際に次々と新たな教育が生まれ
各教育委員会や学校現場に提案されていますが、
主要教科の時間数増加で混乱している現場にとっては
そう簡単に新たな教育を導入することなど
できないというのが現状です。
今月31日は世界禁煙デーです。
本日の厚生労働省のホームページはこれに関する情報が更新されています。
喫煙予防をどのように展開していけるのか
引き続き情報収集していこうと思います。
そうなんだ、と思った方はご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS:
2009年5月7日

今年はゴールデンウィークを16連休としている企業があるなど
マスコミでも紹介されていましたが、多くの人たちは
今日がGW明けの仕事復帰だったかと思います。
国会も補正予算の審議が予算委員会でスタートしました。
風間もこの国会中継を見ながら今日は仕事をしていましたが、
14兆7千億円という過去最大の補正予算。
民主党としては補正予算よりも解散総選挙で国民の信を問うべき
というスタンスですから、どのような追求をしていくのかを注視してました。
総選挙の時期は未だに不明ですが、どんなに遅くとも年内には行われます。
都議会議員の選挙は3ヵ月後に決まっていますから、GWが明けると
なにかと忙しくなります。
GWには少し休養し、エネルギーアップしたので
政治家としての活動と議員としての政務、
どちらも目指す成果が得られるよう精一杯努めていこうと思います。
ご支援のクリックをお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類

 

  • 世田谷保育マップ
  • 2009年5月
    « 4月   6月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031