「風間ゆたか」ホームページ > 2009年3月

2009年3月を表示しています。

十和田市が副市長と教育長を公募。
こんなニュースに目が留まりました。
事務方の副市長と教育長となると、行政に明るくなくてはなかなか務まらず、
大変な職責を負う事になります。
故に、副市長といえば世田谷区のように役所のプロパーで最も出世した人か
都道府県または国の役人という自治体が多いのが現実です。
風間の友人も、とある地方で副市長を務めていますが
話を聞いていると、中央官僚時代とは異なり、
やりがいがある様子が伺えました。
教育長といえば、一昨日のブログでも紹介したように
地域の教育を一新していける立場にあります。
風間も前職時代にとある地方の教育長に関心あるか?と
声をかけられたことがありましたが、そう簡単に務まるポジションではありません。
この二つのポジションを公募するという十和田市。
市長の判断は、市をより良くして行きたいという想いの表れだと想像しますが、
残念なことに市のホームページには記されておらず、
サイト内検索をかけてもヒットしませんでした。
どのような人たちが応募してくるのか?とても関心があります。
我こそはというかたいかがでしょうか??
ご支援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類