「風間ゆたか」ホームページ > 小さな自治体が手がける公立塾?人材募集中?

公立塾。自治体が塾を手がけるの?
実際にそのような取組みを始めている自治体があるようです。
ベネッセ・ウィルシードで共に教育事業に取組んだ親友からの情報提供ですが、
当時の研修受講生が某大手企業を辞めて、
島根県の松江から高速船で2時間のところにある島に移住し、
教育委員会内で取組んでいるとのことです。
島根県海士町。
この小さな島では、独自の行政改革・産業創出・教育施策が展開され、
「地域づくり総務大臣表彰」の大賞第1号に選出、
人間力を育む人づくりで「文部科学大臣表彰」受賞、
と、興味深い取組みを行っているようです。
そして、今度は離島の教育格差・学力問題を解決すべく、
町立の学習センター(公立塾)の立ち上げを行うとのことです。
くわしくはこちらをご覧ください!
この4年間で200人ほどの人が全国からIターンして移り住んでいるとのことですが、
教育関連の仕事をして来た人にとっては魅力的かもしれません。
へえ~と思った方は以下をポチっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類