「風間ゆたか」ホームページ > 教育長面会
2008年11月17日

今日は終日役所で仕事してました。
来週から始まる区議会第4回定例会に向けての準備のためですが、
その一つが教育長との面会でした。
今月末で教育委員としての任期が満了となる若井田教育長の話を伺いに、
会派の希望者6名で教育長室を訪れました。
風間も文教委員会の副委員長ながら、委員会や議会でのやりとり以外で
教育長とコミュニケーションをとるのは初めてですし、教育長室に入ったのも初めてでした。
教育長室に関しては、過去に全国各自治体の教育長室を訪問してきましたが、
1・2位を争うほど狭い部屋で驚きました。(一方で実務をするには充分だとも思いましたが。)
世田谷の教育をより良くしていくことを第一の公約に掲げてきた風間としては、
これまでかなり厳しく現状の課題を指摘してきましたが、
教育長をトップとする教育委員会事務局にはこれらに本気で取り組んでいこうという姿勢が
感じられませんでした。
ということで、今回教育長に直接話を聞くのはとてもよい機会でした。
残念ながら今回の面会で、教育長に対する印象が特に変わったということはありませんでしたが、
教育長再任ということになるのであれば、区民の代弁者たる我々の意見は
もっと取り入れてもらわねばなりませんから、引き続き公式の場で要求していこうと思いました。

CATEGORY:未分類