「風間ゆたか」ホームページ > 区内各種団体との意見交換

今週、月曜日火曜日と集中的に民主党無所属連合会派として、区内各種団体との意見交換を行いました。昨年は8月後半に実施しましたが、今年は新体制になったこともあり、前倒しで7月末に集中させました。
昨年は、初めての経験だった為、様々な団体からの意見をお伺いし、状況把握する為に必死で質問ばかりしていましたが、今年は昨年からの環境変化などを推測しながら意見交換することができました。
昨年同様、今年も様々な障害者(家族)団体の方々からお話を伺いました。
我々民主党は全国的に障害者支援も重要な政策として掲げていますが、世田谷においてもこの信念は変わりません。まだまだ力不足で、期待に応えられていない点も多々ありますが、引き続き障害者支援は注力していこうと会派でも確認しました。
また、今年新体制となって、より多くの団体と意見交換していくことも重視してきた為、初めて意見交換した団体もいくつかありました。
今回の意見交換でヒアリングした内容から、我々の政策や方向性と合致するものを確認し、今後の区政に反映させていくことが、我々の重要な役割の一つです。
次回9月議会に向けて、しっかりと準備していこうと思います。

CATEGORY:未分類