「風間ゆたか」ホームページ > 2008年7月

2008年7月を表示しています。

今日は、とある民間幼児教育施設の保護者会に参加してきました。
こちらの経営者が、教育や預かり保育などにおける今後の方針を説明するというのが主旨でしたが、風間も以前からこの施設には関心があったので、直接お声がけ頂くという貴重な機会を得ました。
認可保育園でも認証保育所でもなく、幼稚園でもない施設なので国や自治体から助成金がありません。よって、料金もそれなりの額となりますが、敢えてこちらを選択している保護者もいるとのことでした。
風間としてはそのような保護者(区民)の意見を聞く貴重な機会でもあると楽しみにしていってきました。
説明を聞くと、こちらの経営者は、これからの時代を生きていく子どもたちの幼少期に必要な教育はどうあるべきか、数々の海外教育カリキュラムも研究して取入れ、職員の採用や教育も徹底していくとのことでした。
早朝保育や延長保育なども別途提供していくとのことで、まさに幼児教育と保育サービス両方が充実した施設であると感じました。
未就学児を育てていく上で、保護者のニーズも多様化してきていますから、このような施設のニーズは今後益々増大していくかもしれません。
世田谷区には認可のこども園(幼稚園機能と保育園機能の一体施設)がいくつかありますが、世田谷で子どもを育てる一人の親としても単なる保育機能だけでなく、より効果的な教育も預けている時間に期待したいところです。
現在の保育園で努力や工夫している施設も沢山ありますが、「教育」となると限界もあります。行政としてできる範囲もありますが、「東京で最も子育てしやすい街」を目指す世田谷としては、多様化するニーズに応じて支援していくという観点も必要だと、改めて感じました。
追記:
今日お会いした保護者の一人に声をかけられ、風間に投票したと打ち明けられました。
とても嬉しいことですが、地域的には離れている方でしたので、何が決定要因だったかをお聞きしました。すると、選挙公報をちぇっくして決められたとのことでした。
このようなお申し出は初めてだったのでとても励みになりました。
引き続き、教育と保育、子育ての充実はメインの政策としてあるべき理想的な地域を目指して、取組んでいきます!
是非これもポチっと押してください。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS:

 

  • 世田谷保育マップ
  • 2008年7月
    « 6月   8月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031