「風間ゆたか」ホームページ > First Classroom SETAGAYA
2008年5月16日

%E4%BF%9D%E8%82%B2%E6%96%BD%E8%A8%AD.JPG
先日風間のブログにコメントを下さった民間保育施設「First Classroom SETAGAYA」の園長先生を訪問し、意見交換してきました。
「大きな社会」「広い世界」があることを子供達に感じてもらいたい”という想いで起業したという園長先生は、かつて政府の仕事を沢山手がけてきたビジネスパーソン。
これからは「子どもの育つ環境づくり」こそがこの国にとって重要であり、自らの生業の中心に据えるということでとても共感してしまいました。
園内も見させてもらいました。この日は子どもが8名ほど。みんなイキイキとしていてとても楽しそうでした。この日のランチはバイキング。(写真)
2~4歳の子どもたちが、きちんと並んで、自分達の食べたいものをバランスよくお皿に自ら盛り付ける様子にとても関心しました。
とはいえ、認証保育所でもない民間保育施設だけに経営は大変そうです。当然自治体からの助成はありませんから、利用者の料金は認可保育園等と比較するとそれなりに高くなってしまいます。
それでも、千歳船橋駅近くということもあり、保育・教育の質の高さからか地域のママたちの口コミで拡がっているようでした。
世田谷という地域で子どもを育てていくにはそれなりのお金がかかることは本当に実感しているところです。これまでの枠組みだけで物事を考えず、理念ある個人や企業と連携して、子どもを育む環境をより良くしていきたいと、改めて強く感じました。
是非これもポチっと押してください。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類
TAGS: