「風間ゆたか」ホームページ > 大雪の節分
2008年2月4日

昨日は節分でした。 東京は大雪。
出張で3日ほど家を空けていたので、長男の相手に明け暮れる週末。
雪で外に出られず、朝から家の中でキャッチボールやらアンパンマンのビデオ鑑賞やらチャンバラに付き合ってました。
午後になっても彼は昼寝をする様子もなく、「雪が見たい」というので重装備をして二人でお散歩。
そうだ、今日は節分だから、近所の世田谷観音で豆まきやっているかも、ということで二人で歩いていってきました。
ちょうど、セレモニーが始まる10分前だったので、雪の中長男を肩車して参道で待機。続々と人が集まってきて、数十人ほどになりました。
風間も始めて参加するので何が行われるのかわからず、お経を唱えるのを待つこと30分ほど(に感じられました)。ようやく仮設の壇上に住職を中心とする関係者らしき人たちがずらりと並び、豆まきが始まりました。
「鬼は~外、福は~内」
白い小袋と黄色い札のようなものが、蒔かれて一斉に人が群がります。我々は、だいぶ前から待っていたので良いポジションだったのですが、長男を抱えて、雪が降る中、なかなか空から舞い落ちてくるそれらのものをつかむことはできません。
ふと、地面をみるとたくさん落ちていてみんな拾っていました。早速長男と二人で落ちてくるそれらを拾いました。小袋は豆、黄色い札の先には五円玉がぶら下がっていました。
もらってきた豆を使って我が家でも豆まきをしました。
長男は既に保育園で豆まきを経験してきていて、その時に使ったお面と豆入れ箱を使ってやりました。家の中でやる豆まきは実に20年ぶり。
長男は保育園で習ってきた節分の歌を歌いながら上機嫌で豆まきをしてました。
そして子どもを寝かしつけて、24時になると同時に毎年恒例の「一陽来復」のおふだを貼り付けて、節を締めくくりました。
こよみでは今日から春。立春です。
一夜明けて晴れやかな一日でした。
そして、風間にとっては誕生日。35歳になりました。
気持ちを新たにまた1年頑張ります!
是非これもポチっと押してください。
にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

CATEGORY:未分類