「風間ゆたか」ホームページ > 自転車ライフ
2007年11月25日

%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A.JPG
最近、運動不足と体力低下を切実に感じるようになりました。
とはいえ、健康維持の為の運動ではモチベーションが持続しないこともよくわかっているので、楽しく継続できることはなにかと考えた結果自転車にいきつきました。
まずは自転車選びから。
これまでは小型の折りたたみを愛用していましたが、息子も大きくなりチャイルドシートを設置すると坂道がつらすぎるし、なかなか前に進まないのでやはり実益のあるものにしなければと。。。
MTBは街乗り中心の場合不向きだし、ロードバイク(ドロップハンドル)はやや不安なので結果的にクロスバイクを購入し、先日とどきました。
その翌日に六本木に用があったので、早速トライしてみましたが、スポーツサイクルに乗ることが久しぶりだったので、少々の緊張と太ももへの大きな負荷を感じました。アップダウンが予想以上に激しく往復で1時間強かかってしまいましたが、とても良い運動になりました。
さらに、近所のスポーツサイクルショップで自転車用トレーラーを発見。規制緩和で日本でも公道使用が可能になったとのこと。スポーツサイクルにチャイルドシートはかっこ悪すぎると思っていたので、走行に不安はあるものの購入してしまいました。(写真)
予想以上にトレーラーの幅が広いので狭い歩道では走行できませんから、車の通行量の多い車道はかなり危険です。週末に朝早くから通行量の少ない道を選んで、子ども達を乗せて駒沢公園に行きサイクリングロードを走ってきました。
トレーラーは二人乗りで、かなり珍しいらしく道行く人たちに注目されました。特に同じ顔の子ども二人が乗っているのでいろんな人に声をかけられました。子ども達も当初は固まっていましたが、すっかり慣れて満足げです。
自転車に乗れば寒さを感じることもあまりないし、冬は晴天も多いからこれからの自転車ライフにちょっとワクワクしています。。

CATEGORY:未分類