「風間ゆたか」ホームページ > ひとやま越えて
2007年9月21日

昨日、第三回定例会(区議会)での一般質問が終了し、ひとやま越えました。
今回は以下の3項目を質問 しました。
●学校教育の展望 について
 -教育ビジョンの策定・浸透・評価について不備があるのでは?
 -クラス替えのない小規模校など学校間格差をこのまま見過ごすのか?
●保育環境の拡充
 -保育室をもっとサポートし、一時保育を柔軟に認めよ。
 -幼稚園の預かり保育を導入せよ。
●市民活動の推進
 -加入率が下げ止まらない町会自治体にかわる第2の柱としてNPOを重視し、より支援せよ。
これを10分間で行いました。今回も役所側から的確な答弁はありませんでしたが、これが役所のやり方なのだと把握できてきました。
そして、ようやくひとやま越えたわけですが、落ち着く間もなく今日からは来週末に控える大学院での講義内容づくりに取りかかりました。土日の集中講義で計8コマ(12時間)の授業です。
さらにその先には2日にわたり、決算特別委員会で30分ずつの質問をする為、その準備もしなければなりません。これも初めて経験することなので少々時間がかかりそうです。
来週末からは久々に週末結婚式ラッシュで3連続。
週末にもあまり時間がとれずばたつく日が続きますが、企業人の頃はいつもそんなもんだったなあと思う今日この頃でした。

CATEGORY:未分類