「風間ゆたか」ホームページ > 初登庁
2007年5月7日

%E5%88%9D%E7%99%BB%E5%BA%81.jpg
5月2日は初登庁でした。
受付場所である5階のエレベーターを降りると区議会事務局の方々に迎えられバッジをつけてもらいました。そしてその様子をカメラマンが撮影していました。そんな大げさにやらなくてもいいのに、と思いましたが、それだけではありませんでした。その後メイクさんがついて事前準備してから個別に写真撮影がありました。これも税金でされているのかと思うととても気が引けました。
その後、防災服サイズ確認をし、しばらく待機した後に、全員が議会場へ集合。
今回は会派も確定していないので、名前の順番で座席が決められていました。
写真が今回の風間の座席です。
午前中は予定されていたとおりの流れで進行し、午後に予定されていた記念植樹は前日の雨の影響で中止となりました。
その後、新人9名(民主8人+無所属1人)で話をする機会があったのですが、記念植樹などの儀式的なことに税金を使うべきでないねということで意見が一致しました。また、我々新人にとっては、区議会事務局の方々が必要以上に気を遣ってくれることや時間を割いてくれることにとても違和感があり、「自分達でやれることは自分達でやろう」ということでも意見が一致しました。
世間一般での非常識が横行していそうな区議会。
細かなことでも、若手新人だからこそ感じられる非常識をひとつひとつ正していこうと思います。
まずは多くのブログ読者に知ってもらうことから始めていきます!

CATEGORY:未分類