「風間ゆたか」ホームページ > 誕生日の過ごし方
2007年2月4日

34歳の誕生日を今むかえました。
風間は明日の街宣活動に向け、ひとり事務所で準備してます。
30代になってからの誕生日を振り返ってみるとあることに気がつきました。
30歳の誕生日は沖縄出張で、男の後輩と迎えて、
その日のうちに関空に飛び京都に入り、別の友達と先斗町の料亭で祝ってもらった後に、1人で滋賀の琵琶湖畔の寂しい某会社の研修施設に移動し、1人で寝ました。
31歳の誕生日はやっぱり大阪出張で、伊丹空港内のホテルで1人で迎え、そのまま東京-ワシントン経由で1人でボストンへ。
ワシントン空港ではコルセットの金属で引っかかって厳密な取り調べを受けたり、到着したときには時間が戻っていて、誕生日が32時間ぐらいあったという貴重な体験をしました。。
32歳の誕生日は新婚ほやほやだったので、妊娠中の妻と二人で平和にディナーを取りながら祝ってもらいました。。
33歳の誕生日は子どもと三人で過ごしたこれまた平和な誕生日でした。。
そして34歳。再び激動期。今日は13時から三軒茶屋近辺で再び桃太郎ポスティングをやります。15人ほど集まってくれる予定。打ち上げを含めるとハードな1日になりそうです。
こうして振り返ってみると誕生日ですらゆっくりできない時の方が充実感に溢れていることに気がつきます。風間にとって34歳は、人生の大きな勝負をする年齢。その最初の日だからこそ、日曜日でもあえて休まずチャレンジングに過ごしたいと直感で思い、決定してました。
明日は13時に三茶の事務所集合で、16:30ごろまでの予定。
風間の勝負年齢誕生日を祝ってやろうという人でお時間ある方は是非ドタ参加して下さいませ。
P.S.
僕の後援会副会長をやってくれている親友の長男誕生が予定日を過ぎていましたが、先ほど嫁さんが産気づいて病院に行ったそうです。僕と同じ誕生日になる可能性が高くなってきたとのこと。彼らは第1子の誕生日が風間と一緒というのはいやだろうけど(笑)、なんかこれも縁なんだろうなあと思うと風間はとっても嬉しい。。母子共に健康で無事出産できますように!

CATEGORY:未分類