「風間ゆたか」ホームページ > 目黒不動の護摩
2006年9月1日

先日、目黒不動の護摩に行ってきました。
目黒不動の歴史は古く1000年以上もあり、808年(平安時代)が開基とのこと。
毎月28日は大縁日で、1日に6回も(通常毎朝1回)護摩があるのです。何年か前に何度か通ったのですが、縁日の賑やかさと護摩の荘厳さに感動したのを思い出し、息子にも体験させたいと考え、8月28日夕方に行ってきました。
出店は全部で30店舗ほど。地元の子どもや仕事帰りのカップル、近所のおじさんおばさんたちでとてもにぎわっていました。
我々はその日最後の護摩時間18時半に一般参拝席(無料)に座ってお祈りをしてきました。1歳4ヶ月の息子はなにごとか良くわからない様子でしたが、8人のお坊さんが一斉にお経を唱え始めると、私のあぐらの上で一瞬背筋を伸ばし、周りの人たちの見よう見まねで手をあわせていました。さすがに息子は10分ももたずに飽きてしまいましたが、何かを感じ取っていればいいなと思います。
風間も久々に腹底に響く銅鑼の音と一定のリズムで流れる低音のお経に心が洗われました。
その後、出店付近にレジャーシートを引いて、夜空と出店の裸電球を眺めながら人のにぎわう声と(販売されている)鈴虫の声に風情を感じつつ、出店で買ったたこ焼きやらから揚げやらを味わいました。息子は初の出来立てベビーカステラを一人でほとんど食べてしまいました。
8月も終わりが近づき、夕方はだいぶ過ごしやすくなり、秋の到来を肌身で感じられると同時に1000年以上続く日本の文化に久々に触れ、風情を感じ、とてもゆたかな気持ちになりました。
今日の「ゆたかな生き方のススメ」は不動さんの護摩にいこう!でした。
追記:
目黒不動は関東最古の不動霊場として、熊本の木原不動尊、千葉の成田不動尊と併せて日本三大不動の一つに上げられているそうです。また、江戸五色不動の一つであり、三軒茶屋には目青不動があるとのこと。今度行ってみようと思いました。詳しくは…
http://park6.wakwak.com/~megurofudou/
今日も最後まで読んでもらいありがとうございます。お手数ですがこちらをクリックしてもらえると嬉しいです!↓
人気ブログランキング

CATEGORY:未分類